手作り石鹸の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手作り石鹸の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手作り石鹸を作る理由や目的には、市販の石鹸と手作り石鹸の違いが大きく関係しています。市販の石鹸の場合には、洗浄力が高過ぎて肌に刺激になったり、どのような添加物が使われているのか分からなくて不安だったり、マイルドにするために入れてある成分がかえって肌に合わないなどのトラブルが起きることがあります。その点、手作り石鹸であれば、自分で調整することで肌に合う石鹸にしていくことができます。手作り方法も簡単ですから、肌に合う石鹸がなかなか見つからないという方は自分で作ってしまったほうが早いとも言えます。市販の石鹸の場合、原料として主に牛脂とココナッツ油が使われています。しかし、手作りするときには、ベースとして使うオイルを自分好みで選ぶことができます。使用されるオイルとしては、オリーブオイル、ココナッツ油、パーム油、ゴマ油、米ぬか油、スイートアーモンドオイル、マカデミアナッツ油、アボガド油、つばき油、ホホバオイル、シアバターなど、様々です。手作りするときには、化粧品に使うような高級なオイルも選んで使用することができます。石鹸の質はベースとなるオイルに左右されるため、自分の肌に合うオイルを選んで手作りすることで、肌に優しい石鹸を手に入れることができます。

手作り石鹸を作ることの楽しさ

作る楽しさは自分好みにできることです。自分好みの材料を使って、自分好みの見た目で仕上げることができます。メリットとしては、肌に合わせて贅沢な材料を使って作ることができることです。材料により予算は変りますので、低予算で作ろうと思えば、安く作ることも可能です。使用済みのオイルをベースに使うことで安く作ることができます。使用できるオイルは、天ぷら油やサラダ油などの植物性食用油の廃油です。廃油を使った手作り石鹸でも、自然環境に分解されやすい環境に優しくてエコな石鹸を作ることができます。もちろん、ベースとなるオイルにこだわって作れば、美容効果の高い手作り石鹸にすることができます。オリーブオイルであればしっとり感を得られる石鹸が作れますし、ホホバオイルなら保湿力が高くて浸透性のある石鹸が作れます。ハーブティーの抽出液を入れたり、ドライハーブを飾ったりして楽しむこともできます。精油を加えれば、オリジナルのアロマ石鹸を簡単に作ることができます。材料を変えると色々とアレンジできますし、形も自由に作ることができます。環境にも優しくてエコになり、肌に合わせて作ることができて、自分の好みやセンスで楽しむことができます。

手作り石鹸を作るのに用意する物

石鹸は普通お店で購入するものですが、自分で作ることもできるのです。自分で手作り石鹸を作るメリットとしては香りなどを自分好みで設定することができるので、世界で1つだけの石鹸を作ることができるところにあります。自分で石鹸を作るためには、必要になるものがたくさんあり、それをすべて揃えないといけません。 必要になるものは料理温度計と苛性ソーダ水を作るときに使用する耐熱用の計量カップのほか、水を計るときに使う計量カップ、ゴム手袋、泡立て器、ゴムベラ、かき混ぜ棒などが必要になります。そのほかには、作業中に目に苛性ソーダなどが入らないようにするための保護メガネ、ペーパーモールド、ガラスボウル、マスク、はかり、スプーン、保温箱が必要になるのです。 保温箱に関しては、発泡スチロール製の箱やダンボール等を用意しておき、他のものはDIY用品を販売しているお店や、スーパーの料理器具コーナーなどに行くことで購入することができます。これらのものに使う道具は、自宅にあるものとは別に揃えるようにしましょう。 それはどうしてかというと、苛性ソーダなどを使うことになるので、料理用の道具とは別に揃えておかないと、使いまわすのは危ないです。

手作り石鹸の作り方の手順

必要な物が全て揃っているのならいよいよ簡単な手作り石鹸の手作り方法をはじめましょう。手作り石鹸を作るときにはどのような香りの石鹸を作るのかで、オイルを変えるといいでしょう。 オイルが決まったら精製水と苛性ソーダを混ぜて使うことになるのですが、苛性ソーダは薬局で購入することになり、その際には身分証明書が必要になる場合もあるので注意しておくといいです。 まずははかりの上に耐熱計量カップをのせ、から、苛性ソーダを量りましょう。 そして精製水も測り、苛性ソーダと精製水を混ぜてからかき混ぜ棒でかき混ぜます。苛性ソーダが溶けてきたら温度計を入れて測り、苛性ソーダが冷えてきたら、ボウルの中にすべてのオイルを入れて温度計を入れます。 オイルと苛性ソーダの温度を同じ温度にしてから、苛性ソーダ水をオイルの中に入れて、泡立て器を使って20分くらいかき混ぜるのです。それができたなら石鹸の型に入れるタイミングを見計らって、型に流しこむようにしましょう。 この時にはゴムベラを使って流しこむようにして、保温箱に入れて手作り石鹸を寝かせます。 あとは手作り石鹸を取り出して、必要サイズに切ってから熟成させると出来上がりになるのです。

手作り石鹸の作り方のまとめ

材料としては、精製水、苛性ソーダ、オイルが必要となります。作るためには型も必要です。型には牛乳パックを利用すると便利です。苛性ソーダを準備するプラスチックかガラスの容器とそれを冷やすためのボウル、石鹸作り用の鍋を用意しておきます。 精製水170g、苛性ソーダ70g、オイル500gを用意します。牛乳パックを使える状態に整えます。注ぎ口を平らにして全体が四角になるように止め、側面に石鹸液を流し込むための切り込みを入れておけば使えます。 苛性ソーダの扱いに注意しながら準備します。容器に精製水を入れて、苛性ソーダを少しずつ入れていきます。発熱しますので扱いに注意しましょう。 水を入れたボウルに苛性ソーダ水を入れて冷まします。 鍋にオイルを入れて加熱します。 オイルが約45度になったら火を止めます。 苛性ソーダ水も約45度になったらボウルからだして鍋に加えていきます。 少しずつ苛性ソーダ水を加えていき、全体を混ぜ合わせて白くとろみがでてくるまで十五分から二十分程度、混ぜ合わせ続けます。 表面にのの字が書ける程度になるまで更に十分程度、混ぜ合わせていきます。 出来上がったものを牛乳パックに流しいれていきます。 入れ終わったら、軽く叩いて空気を抜きましょう。 切り込みをテープで貼って固定し、全体をバスタオルなどで来るんで二十四時間保温します。 牛乳パックが綺麗にはがれる程度に固まったら、パックから取り出して適当な大きさにきります。 風通しのよい日陰で4週間程度、乾燥させて出来上がりです。 基本の作り方ですから、いろいろとアレンジして楽しむことができます。

y001-1092

ニンニクチップの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

にんにくの健康効果というのは精力剤の材料に使われるように食欲増進効果に加えて疲労回復効果があることで男性にとってうれしい...

マキシスカートの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏のおしゃれに欠かせないスカートですが、今はマキシスカートの人気が高いです。足首まで届く長いスカートを合わせることで、ト...

y001-0887

もんぺ型紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

もんぺというのは、いろいろな作業をするのに便利です。農作業はもちろんのこと、普段の生活で家事をしたりするときにも使うこと...

y001-0326

防災マップの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

東日本大震災が起こってから日本列島における火山活動なども活発化しています。また、日本は大地震が起きる可能性のある地域が多...

y001-1322

キュウリの奈良漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本の食卓にかかせないものといえば漬物です。漬物にはさまざまな種類があり、素材を漬ける方法もそれぞれ異なります。塩漬けを...

y001-1391

お誕生日カードの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

家族や親しい友人、お世話になった会社の先輩など、だれかのお誕生日を祝う機会はたくさんあります。自分にとってはなんでもない...

y001-1085

にんにく料理の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

にんにくは、紀元前3000年前のエジプトでは既に栽培されていたと考えられており、食用や薬用として利用され続けてきた長い歴...

組織図の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

組織図をつくることは会社の経営計画を作るうえで最も重要です。例え社員が数人しかいない会社だとしても組織図を作ることは重要...

y001-0394

麦わら帽子の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手芸品等の趣味を持っている方の中には夏の季節に役立つアイテムとして、麦わら帽子をDIYとして製作する方法があります。帽子...

y001-0521

折り紙の箱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

折り紙封筒の箱を作るのは、趣味と実用を兼ねた面白さがあります。折り紙を使う事から、選べる素材と色の幅はとても広く、制作上...

y001-1027

ハンカチポケットの簡...

ハンドメイド作品を販売できるイベントやサイトが増えてきて...

y001-0416

俳句の簡単な手作り方...

街を散歩している時、ふと目に映りこんだ風景や、偶然手にし...

y001-0618

手作り小物の簡単な手...

お金さえ出せば何でも手に入る時代ですが、密かに手作り小物...

y001-0471

地図作成ソフト無料の...

地図作成を行う場合、地図作成ソフトを利用しますと便利です...