織姫彦星折り紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

織姫彦星折り紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

七夕をするときには七夕飾りというものを使い笹の葉に飾ることになるのですが、これは普通お店で購入して飾ることになるのです。お店で販売されている七夕飾りはたくさんのものがあるので、自分の気に入ったものを購入するにはできるだけたくさんのお店を回ってほしいものを探さないと行けませんが、これは非常に時間がかかります。そこで自分で七夕飾りを作ってみるということをするといいでしょう。自分で作ると店頭では売られていないような面白い七夕飾りを作ることもできるのです。たとえば織姫彦星も作ることができるので、なかなか店頭で見つからないという時には自分で作って見るといいでしょう。自分で作るということは、オリジナルデザインのものも容易に作ることができるため、織姫彦星のデザインもオーソドックスなものからオリジナリティあふれるものまで幅広く制作することができるでしょう。自分で作るとお店で購入するときの金額のように高いお金を払わなくても、折り紙を購入すれば作ることができるので、子供のお小遣いでも簡単に作ることができます。折り紙は文房具店で購入することができるので、すぐに素材を手に入れることができるというメリットもあります。

織姫彦星折り紙を作ることの楽しさ

自分で織姫彦星・折り紙を作るということは、家族で作ることもできるということになるので、七夕の数日前に家族全員で作るということもできます。これは、お母さんとお父さんと一緒に作ることができるので、家族みんなで楽しい時間を過ごすことができるというメリットもあり、家族のコミュニケーションを深めることができるツールとして使うこともできるのです。 また、お爺ちゃんやおばあちゃんなどとも作ることができるので、実家に帰った時でも一緒に楽しむことができるうえに、七夕飾りの織り方を教えてくれるという楽しさもあります。また、町内会のイベントなどで織姫彦星・折り紙を作ることもできるので、町内会のみんなとも楽しむことができるという楽しさがあり、みんなとのふれあいを深めることができるのです。 折り紙の金額は非常に安く100円くらいで購入することができるものもあるので、このような低価格に折り紙を購入すると非常に安い価格で織姫彦星・折り紙を作ることができるというメリットもあります。それだけでなく素材の料金が安いので大量生産することもできるというメリットがあり、たくさんの七夕飾りが必要なときなどはかなりお得に作ることができます。

織姫彦星折り紙を作るのに用意する物

七夕をするときに笹の葉にたくさんの飾りや短冊を付けておしゃれに飾ることになるのですが、これは通常お店で飾りを買うという方もいるでしょう。しかし飾りを買うとお金がかかってしまうので、こういう時には自分で七夕飾りを作ってみるといいです。 自分で作るときには一番身近で手に入りやすい折り紙を使いさまざまなものを作ることになるのですが、その中でも織姫彦星・折り紙は七夕飾りにとって必要な飾りの一つと言っていいでしょう。この織姫彦星・折り紙を作るときには、折り紙が必要になるので、文房具店で購入するといいです。 文房具店には非常にカラフルなものや総柄の和柄折り紙なども売っているので、おしゃれなものを購入したいという時には文房具店を利用するといいです。また、できるだけ安く手に入れたいというときには、100円均一ショップを利用して購入すると100円で買うことができるので、子供のお小遣いでも気軽に手に入れることができます。 織姫を折るときにはピンクの折り紙を用意しておき、彦星を折るときには青の折り紙を使うとそれらしくなります。また、顔を描くときにはマジックなどが必要になるので、マジックを用意しておくといいでしょう。



織姫彦星折り紙の作り方の手順

織姫彦星・折り紙の簡単な手作り方法ですが、これはまず折り紙をひし形においてこれを十字に折り目をつけていきます。そして一旦開いてから、中心部分に下の角部分を持って行き折りましょう。 そしてさらにそこから半分になるように折っていき、ここで折り紙を裏返しにしてから、上の三角を少しだけ折り返します。更にそこから右部分を上の三角に端部分にあわせて折っていき、そこからさらに斜めに三角部分を折って右に出るように配置しましょう。 反対側も、右に折ってから更に斜めに折り返して、中心に三角部分ができるように作ります。これで左右に三角が飛び出ている形になっているので、上の飛び出ている部分の左右を小さく折り込みましょう。 これで裏返しにして、さらに左右の三角部分を中心に向かって織り込んでいくと織姫が完成します。これで織姫の顔をマジックで上の白い部分に描き込むと完成です。 彦星の作り方ですが、これは織姫とは違うタイプの折り紙を使い織姫の時と同じように折り紙を折っていきましょう。作り方は織姫と同じなので、これで彦星用に顔をマジックで描いていくと完成します。 七夕飾り用に作るのであれば、きりで穴を開けてから糸を通すと飾りを作ることができるのです。

織姫彦星折り紙の作り方のまとめ

織姫彦星の具体的な手作り方法はというと、これはたくさんの作り方が存在しているのですがその中でも初心者でも気軽に作ることができる折り方があります。 この折り方は、折り紙を半分に折ってから更にそこから半分に折っていきましょう。そして斜めに折って三角になるようにするのですが、これは下側に指を入れて中を広げて三角にします。 そして反対側も三角の形にして、右側の端の辺を更に三角になるように内側に折っていきましょう。そしてそれを中心部分に持ってきたならそこで長いひし形になるように、折り込んでから左右の三角を広げて資格になるようにします。 そして中心部分のした部分をうえに折り曲げていき、反対側の三角の部分の先端部分を少し上に折りましょう。そして、折り紙を半分に折り、更にそこからたたんでいき、中のたたんでいる部分を広げるように開いていきます。 そして上の部分を少しだけした部分に三角を折って、体の部分が完成するのです。 そして、他の折り紙を折ってから顔を作るので、上の部分を下に折って左右を折ってから顔の形に縮小していくと顔を作ることができるので、これを先ほど作った本体に差し込むと完成します。これで顔の部分を取り替えると織姫彦星を作ることができるのです。



フラッシュの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

フラッシュはWebアニメーション技術とその技術を使ったソフトウェアの事であり、Webサイトでアニメーション表現やインタラ...

凍り豆腐の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

豆腐は、鎌倉時代には食べられていたことが文献上でも確認されており、非常に長い歴史を持つ食べ物です。畑の牛肉とも呼ばれてい...

y001-0345

物置基礎の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

一戸建て住宅の場合では屋外に物置を設置される方が多く存在しています。室内に収納できないような物を片付けることを目的にして...

手作りベットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

DIYの中でも古くから人気のある作品として挙げることのできるものには、手作りベットと呼ばれるものがあります。一般的に家具...

y001-0782

海苔の佃煮の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

美味しいご飯が食べられるのが、日本のよさですが、毎日白米ばかり食べていても、そのうちに飽きてしまいます。また、ご飯は炊く...

水引結び方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

水引とはお祝いやお見舞い、弔事などの贈答品の包み紙を結ぶ紐のことを指します。水引は和紙をこよりにし、よりを固定するため水...

y001-0347

服の型紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

洋服を買いに色々なお店を探してみたけれども、ここのポケットがいらないのにと思ったり、長袖だったらよかったのに、など気に入...

y001-0028

黒にんにくの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

黒にんにくは、有名な企業がサプリメントとして販売されているなど、その黒にんにくにふくまれている成分が身体によいと注目され...

y001-0845

ローストビーフの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

イギリスの伝統料理でもあるローストビーフは、その存在感から、食卓をゴージャスに飾ってくれるメニューでもあります。人をもて...

ゴムアクセサリーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

小学生くらいの女の子のおしゃれというのは、化粧をすることはまずないので、だいたいは洋服や靴、かばん、アクセサリーになりま...

y001-0843

ワインビネガーの簡単...

お酢は健康食品として注目されていて、料理に使う以外にも水...

y001-0661

紫蘇ジュースの簡単な...

紫蘇ジュースは濃縮したシロップを作っておけばかなり長い期...

y001-0884

ヤリイカ仕掛けの簡単...

ヤリイカの胴体は他のイカと比べると細長く、しかも円錐形を...

y001-0943

ホールトマトの簡単な...

夏は殺菌作用が強く浴び続けると有毒性が強くなる紫外線が最...