生ゴミ堆肥の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

生ゴミ堆肥の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

生ゴミ堆肥を作る目的の第一は、副産物として利用することで環境を保護することにあります。水分が極めて多い生ゴミは、処分場の焼却炉にとって大きな負担となります。他のゴミよりも重たいために、家庭で処理したほうが大助かりとなります。生ゴミ堆肥を作るということは、肥料として使う目的を持っていることになります。家庭菜園を楽しんでいる場合には、常に金肥に頼っているようでは出費が増えてしまいます。本来は捨ててしまうゴミを堆肥とすれば、一石二鳥の経済効果を得ることができます。家庭内ではゴミの循環が可能となりますから、効率よく家庭菜園を楽しめるようになります。生ゴミ堆肥を作る目的としては、発酵についての理解を深めることも見逃せません。微生物の力を借りて、強烈な臭いも放つ生ゴミをサラサラの堆肥に変えられることを勉強できます。発酵の偉大さや微生物の有り難さを享受して、大自然の営みまでも実感できます。生ゴミ堆肥を作り続けていれば、家族の環境意識を高めることができて有意義です。畑で使って良い成果が出れば、最終的な目的を達することができます。最初はうまくいかなかったとしても、何度も試行錯誤すれば最終的には良質な生ゴミ堆肥を作れるようになります。

生ゴミ堆肥を作ることの楽しさ

生ゴミ堆肥を作るようになれば、毎日のゴミ出しが非常に楽になります。生ゴミを処分場に出さなければ、その他は軽い燃えるゴミが中心になります。ゴミ出しの負担が軽減して、家庭菜園の楽しみが広がることは魅力的です。生ゴミ堆肥を作る過程では、発酵の仕組みによって組成が変化することも実感できます。子供の自由研究にとっても興味深いもので、家族揃って楽しむことができます。手作り方法は単純なものであり、しっかりと処理すれば微生物が働いてくれます。見事に完成した生ゴミ堆肥を畑でたっぷりと使えば、野菜の出来栄えにも大きな違いが出てきます。トマトはしっかりと熟して、水に沈むほどの重さになります。大量の生ゴミ堆肥を畑に入れるとサラサラの土になるため、大根や人参などの根菜が育てやすくなります。ジャガイモの生育もよくなり、芋掘りの楽しみも味わうことができます。野菜の栽培で使うだけでなく、果樹や植木に与えることもできます。用途は豊富で環境にも優しいために、ガーデニングでも欠かせないものとなります。バラを育てるために使えば、花の育ち具合も良くなります。あるいは、半日陰で育てるミョウガに与えても肥料としての効果を得られます。

生ゴミ堆肥を作るのに用意する物

生ゴミ堆肥を作るために、ここではコンポスト容器を利用した手作り方法で必要となるものを紹介します。ほかにもダンボールを利用した方法などもあります。 ・生ゴミ:ふだん家庭から出るもので構いません。生ゴミの水分を切って網かごなどに広げ1,2日風通しのよい場所で水分を減らしてからコンポストに投入するのがポイントです。ただし、梅干しなど塩分が強いものを大量に投入に避けたほうがよいです。鶏の骨や卵の殻などは入れても構いません。堆肥ができてもこれらは原形を残していますが、砕けばよい肥料になります。使用したキッチンペーパーなども天然繊維ですから生ゴミに混ぜられます。プラスチック容器類は生ゴミから取り除きます。貝殻は投入してもほとんど変化しませんので、投入せず乾燥後そのまま砕いて有機石灰として使用できます。 ・網かご:上に書いたように1,2日風通しのよい場所で生ゴミの水分を減らすために用います。 ・乾燥させた雑草:コンポスト容器内の水分が多いときに調節のために適宜加えます。生ゴミの窒素分が多いときにも、炭素の補給として加える場合もあります。 ・庭土:微生物を含む土なら何でも構いません。堆肥でもよいです。もちろん石やコンクリート片などは取り除きます。 ・コンポスト容器:購入に際して一部の自治体では補助がある場合が多いので、お住まいの自治体の情報をよくお確かめください。 ・発酵促進剤:有用微生物を含むものです。なくても構いません。必要に応じ発酵が思わしくない場合に、少量使用します。

生ゴミ堆肥の作り方の手順

初めて作られる方は、生ゴミの水分を切って網かごなどに入れ1,2日涼しく風通しのよい場所で水分を減らすのがポイントです。ここをしっかりやれば、あとは以下のように自然の力にまかせてよいです。慣れていないうちは春から夏は腐敗しやすいので、初めて作る場合は秋から冬がおすすめです。  生ゴミ堆肥を作るにあたってここでは簡単なコンポスト容器を利用した方法を以下に紹介します。  たい肥を作るうえでいくつか注意が必要です。1)暖かい時期は虫がわきやすいので、容器をあけっぱなしにしないことです。2)水分が多いときは乾燥させた雑草等を加えて調整します。3))容器が2つあると交互に年じゅう作れます。 (方法) ①生ゴミの水分をよく切って網かごなどに入れ1,2日間涼しく風通しのよい場所で水分を減らします。 ②ある程度乾燥したらごく少量の庭土と混ぜ、庭の明るい土の上に設置したコンポスト容器に投入しふたをします。 ③①と同様の状態にした生ごみをつぎつぎに投入し、ときおり庭土や乾燥した雑草などを少量加えます。 ④低温で発酵が進みにくいときは、市販の発酵促進剤を少量加えても構いません。 ⑤虫がわいて気になるなら取り除くか駆除します。基本的に放っておいて構いません。いっぱいになるまでごみの投入を続けます。 ⑥数ヶ月たつと表面はまだ未熟ですが下部は真っ黒になってきます。かきまぜてしばらくおきます。 ⑦中身を取り出し庭先に置き、雨がかからないようにシートで覆いさらに生ゴミ堆肥の熟成を進めます。均一になったら利用できます。

生ゴミ堆肥の作り方のまとめ

生ゴミ堆肥は材料があれば簡単に作れるもので、コツもすぐに分かります。大事なのは、腐敗をさせずに発酵を促進することです。過剰な水分は雑菌や害虫を呼ぶ原因となるため、生ゴミの水分は入念に取り除く必要があります。あまりにも水分が多い野菜くずについては、干して乾燥させることも有効です。発酵を促進させるために役立つものとしては、米糠や落ち葉があります。専用の容器を使えば、余計な水分を取り除きながら生ゴミ堆肥を作ることができます。簡単な方法で行う場合には、庭に穴を掘ってポリバケツを埋設する手作り方法がおすすめです。埋設したポリバケツの底には水抜きのための穴を開けて、必要な材料を投入していきます。最初に水切りをした生ゴミを入れて、落ち葉や米糠を入れます。このときには、剪定した枯れ木や籾殻を入れることもおすすめです。この段階でよくかき混ぜてからフタを閉めて、発酵するのを待ちます。さらに発酵が進めば、土はサラサラになります。最終的に焦げ茶色になれば、土の養分が凝縮されて完熟が進んだ証拠になります。完熟すれば安全な堆肥となり、すぐに畑で使うことができます。大きなポリバケツがない場合には、木製の柵を庭に設置して生ゴミ堆肥を作ることもできます。

y001-0083

門松の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

知っている通り、お正月のシーズンに飾るために使われる道具です。ただ、松という字が使われていますが、竹が使われているのがメ...

y001-0543

生クリーム牛乳の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ケーキにたっぷりと塗りつけてある、生クリームの食感が好きだという人は多く存在します。まったりと濃厚なホイップクリームの甘...

y001-1317

クイズの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

クイズを作る理由は様々あります。パーティーなどで場を盛り上げる為に、クイズを出題する場合もあります。その場合には景品など...

ファンルーム動画の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏休みなどの長期休暇を利用して物作りを行う方や、普段の生活上としても趣味の一つとして何かを作ることを行っている方の中には...

y001-0004

梅ジュースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏の足音が聞こえてくるとスーパーなどに出回るのが梅の実です。梅の実には疲労回復に効果があるとされるクエン酸が豊富に含まれ...

y001-1214

そうめん流し竹の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

現代の日本はなかなかデフレ経済から脱却できずにいます。様々な政策が打ち立てられるものの、消費の回復の兆しはなかなか見えま...

チェストストラップの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

幼稚園や保育所などの通園バッグや、小さいお子さんをお持ちのお母さん、学生さんまで、幅広い年齢層の方に支持されているのがリ...

y001-1161

テーブルベンチの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

家の中で食事をする時に、昔ながらのちゃぶ台やこたつテーブル、座敷テーブルを置いて、そこに料理を乗せて食べる習慣があります...

y001-0812

塩昆布の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

昆布には鉄分やミネラルなどが豊富に含まれており、美味しい出汁をとることができます。しかし、多くの人は出汁をとるのに使用し...

y001-1002

ビビンバの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

焼肉店に行ってしめで頼む料理といえばビビンバで、お好きな方は多いはずです。普通のものから石焼まであって、それぞれの店によ...

y001-0763

机の簡単な手作り方法...

机は子供さんが小学校に入った時に必要になります。幼稚園ま...

y001-1476

アロエ化粧水の簡単な...

アロエ化粧水は簡単に手作りすることもできます。手作り方法...

y001-0358

氷こんにゃくの簡単な...

氷こんにゃくは現在、夢の食物と注目される食べ物です。氷こ...

y001-0702

黒豆煮方の簡単な手作...

黒豆は、お正月料理に欠かせない食材です。これは、江戸時代...