帽子の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

帽子の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

市販でも様々な帽子が売られていますが、サイズはある程度決まっています。頭が小さすぎて帽子が大きすぎるとか、髪形によっては帽子が小さくて入らないこともあります。子供たちが学校で使う通学帽や運動帽はゴムで遊んでいるうちにのびきってしまって付け替える必要が出てくることもあるでしょう。帽子は身近で様々な色や形がありますが保管場所のスペースの問題でかさばるためにたくさん持つのが難しいアクセサリーです。しかし、帽子を一から作るのは難しくても、ブローチやリボン、コサージュなど少しだけアレンジしたり他のアクセサリーを加えることでデザインの雰囲気をガラリと変えることができます。一から作る場合には、冬に編み物に挑戦したいけれどもセーターや手袋は技術も難しく時間も材料もたくさん使うので、少量で簡単にできる帽子を選択することがあります。冬の外に出られない家での時間を過ごす目的として作られたり趣味の一環として作られ、他の人へのプレゼントとして作ることもあります。そのほかハロウィンや舞台、出しものなどの衣装として着用するために作られることもあります。このように、一般的にはハンドメイドで趣味として作る場合と、行事などで作る場合があるでしょう。

帽子を作ることの楽しさ

先述したように帽子は型崩れをさせないために保管にスペースを取るアクセサリーなので、一つの帽子に対して小物を組み合わせて楽しめるとたくさん帽子を買ってクローゼットに押し込まなくてすみます。中にはインテリアとして飾ってもおしゃれなデザインのものもあるので部屋が明るくなって楽しいです。ベーシックなもので物足りないのであれば好みの材料を使って作るほうがいいです。手芸店に行って様々なものを見て回るだけでも楽しいです。自分で作る他のメリットとしては、時間を使う趣味にできることや自分に合ったサイズや形に調整できるという事です。編み物は、手芸の初心者でも簡単にできるものがあります。費用も材料によりますがたくさんはかかりません。もし気に入らなければほどいて毛糸に戻すことができますし、新しい色やデザインに編みなおすこともできます。自分で作ることができるようになると、修繕もできるようになります。傷んでしまった時にゴミ箱に捨てて新しいものを買いに行くのではなく、もう一度使えるようにするために工夫する技術が身に付くとものを大切にする気持ちになれるでしょう。それはまわりまわって資源の節約になりますし、お金の節約にもなります。

帽子を作るのに用意する物

帽子を手作りで制作している方は意外と多く、手作り方法も意外と簡単にまとめられています。初心者の方に作り易い帽子もありますので、事前に十分な用意をしておけば、好みの帽子を自分の手で作れるでしょう。事前の用意の第一歩は、自分がどのような帽子を作りたいかを決める事です。作りたい帽子を決めたら、次は型紙を用意します。型紙は無料の物と有料の物とがありますが、いずれも出来上がりの形や寸法が明確に示された物を選ぶのが大切です。最後に、制作する帽子にあった材料と道具とを用意しましょう。材料も道具も、制作する帽子によって使う物が違いますが、基本的には表地と裏地用の布と芯地との3つは最低限必要になります。道具としては、布切り鋏とミシンとアイロンとの確保が必要です。家庭用の物で十分ですから、特に凝った材料を使うのでなければ家にある物で十分使えます。新規に購入する必要はありません。ただし、ミシンの糸は新規に購入する必要がある場合もあります。生地の色、種類、想定したデザインにあう色の糸を用意しておかなければいけません。最後に、作業中に必要な筆記用具を用意しましょう。印をつけるチャコペンや、作業内容やアイデアを書き込む制作ノート等があると便利です。準備が整ったら、作り方の手順に従って制作を始めます。



帽子の作り方の手順

帽子の作り方の手順は、芯地の裁断から始まります。まず、芯地の上に型紙を乗せて、型紙に沿って鋏で切っていきます。次に、生地の上に裁断した芯地を乗せて、芯地に沿って生地を鋏で切っていきましょう。これは芯地が必要な部分の生地です。その後、残りの型紙を生地に乗せて、生地を鋏で切って行きましょう。これは芯地を使わない部分の生地になります。裁断の際に注意すべきなのが、縫いしろを考えて裁断する事です。全てを型紙や芯地の端ギリギリで裁断すると、生地同士の縫い合わせができなくなりますので、気を付けましょう。次に、ミシンを使って生地同士を縫い合わせていきます。縫い作業中は、完成後に縫い目がどのように見えるかを考慮して作業を進めましょう。無計画に縫い進めると、完成後に縫い方が前後左右でちぐはぐになってしまう事があります。縫い方は事前に計画を立てておきましょう。その場その場の誤魔化しが効かないシビアな作業ですから、慎重に作業を進めます。縫いが丁寧だと仕上りと見栄えが大分違いますので、丁寧に作業する価値が大きな部分です。所々、手縫いが必要なと部位もありますので、針り作業中に怪我をしないように気を付けましょう。縫い作業中に適宜アイロンをかけていくと、仕上りの形が良くなります。最後に、試着してみて被り心地を確かめましょう。外観と内側とを見て、出来栄えをチェックします。気付いた事はできるだけ細かく作業ノートに記しておいて、次の帽子作りに備えておきましょう。作業中に失敗した点や、見落とした点をチェックしておけば、次に帽子を作る時に参考にできますから、よりレベルの高い帽子を制作できます。最初は失敗した点が多くなりがちですが、経験とデータとを積み重ねていけば、クオリティの高い帽子へ仕上げられるようになるでしょう。

帽子の作り方のまとめ

帽子の手作り方法ですが、一から作るのが難しい方にも簡単なアレンジのアイディアを紹介します。一番簡単なのは手持ちのスカーフを巻くことです。できたら見えない場所をピンで固定するようにしましょう。この方法は地の色が地味であったり、シンプルだったりしてもスカーフの色で変えることができます。コサージュなどと一緒に好きなイメージにまとめましょう。 一から作りたい方は本格的になってしまいますが、一例としてかぎ針と毛糸を使ってニットの帽子を作ることができます。編み方は数種類覚えればできます。まず、編み図と呼ばれる編み方が記号で書いてあるものと、それにあったサイズのかぎ針、毛糸を用意します。とじ針、はさみも用意しましょう。編み図は書店のハンドメイドの本に載っています。初心者は写真が多く、基本の編み方が載っていてわかりやすいものを選びましょう。道具もそろえなくてはならないので初期投資は少しかかりますが、熟練していくほど技術と知識と経験が増します。はじめはうまく作れなくても、慣れていくうちに上達していきます。あとは本を見ながらじっくり作りましょう。もしそれも難しければ編み物の教室に通って先生から教えてもらったりすることもできます。



y001-0069

つるし雛の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

つるし雛とは、あまた実在している小さいサイズのドールをつるして飾るために使われるドールを指しています。ドールだけではなく...

y001-1123

ゼリーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

明日はお客さんが来るけれど、暑くて何もする気が起きないとき、そもそも夏なのにオーブンで焼いたお菓子などボリューミーなおや...

y001-0280

卵焼き基本の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お弁当のおとも、数ある日本のおかずの中でポピュラーなものといえば卵焼きです。フライパン一つでできるので手順が簡単で料理を...

y001-1177

ちまきの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

「ちまき」は、うるち米やもち米、米粉などを用いて作った餅やお米そのものを笹などで三角形に包み、イグサなどで縛り、そのまま...

ベビーポンチョの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

真夏などの暑い季節になりますと、どうしても気になるのが紫外線ですよね。赤ちゃんも、大人と同様に、強い紫外線に当たってしま...

y001-0965

ふわふわパンケーキの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

見た目がふっくらボリュームがあって可愛らしく、フォークで切るとサックリしていて口の中でとろけるような軽い食感のパンケーキ...

y001-1359

カホンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

カホンは誰でも簡単に作れて楽しめる面白い楽器ですので、1台持っておけばちょっとした趣味として楽しめるものです。制作に必要...

丸太テーブルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

丸太テーブルは自然を肌で感じる事が出来る素晴らしいものです。お部屋やお庭に一つあるだけで、素敵な空間へと変身させてくれる...

y001-0456

漬物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏の風物詩の一つである西瓜。暑い日に買い物に行くと、西瓜が美味しそうに見えて必ず買ってしまうので、毎年かなりの量を消費し...

y001-1193

ダメージジーンズの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

現代の日本ではファッションの多様性が見られるようになっています。コンサバ、お嬢様系、小悪魔系、モード系など実に様々なファ...

ピーマン肉詰めの簡単...

いつの時代も子どもが大好きなおかずとして人気があるのがハ...

y001-0439

豆乳で豆腐の簡単な手...

豆腐は大豆からできています。大豆は「畑の肉」ともいわれて...

y001-0396

梅味噌の簡単な手作り...

昔から、各地域では特産品などを利用して、その土地ならでは...

練習用ロマンティック...

練習用簡単ロマンティックチュチュを作る理由としましてはい...