トマトケチャップの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

トマトケチャップの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

現代ではなんでも簡単に購入できて、それは物だけではなく食べるものにも同じことが言えます。買うほうが簡単で手軽なのでなんでも買ってしまいがちで、それはドレッシングやケチャップなどにも同じことが言えます。しかし市販されているものの中には、添加物が入っていたり味付けが濃くされていて健康のことを考えた時には、あまり良いとは言えないものも沢山あります。トマトケチャップを自分で作るという発想にはあまりならない人が多いですが、作ることによるメリットはとても多いです。作り方が難しいイメージもありますが手作りだからこそ安全で安心ということはもちろんですが、自分の好きな味付けができるので、酸っぱすぎたり甘すぎたりということがありません。健康のことを考えて薄めの味付けにすることもできます。手作りだからこそ安心して食べられるというのがトマトケチャップを作る理由としては一番です。手作りするよりも出来上がったものを購入したほうが安上がりということもありますが、実際に食べるのが自分や家族、友人や知り合いなど大切な人であればあるほど、自分の手で作ることによる安全性が大事になります。トマトケチャップは、小さな子供も好んで食べるものの一つということもあり、安全で無添加なものを食べてもらえるということは何より大切なことです。

トマトケチャップを作る事の楽しさ

トマトケチャップを作るのは安全で安心なものを食べるべきだからというのが一番ですが、それだけではありません。トマトケチャップを作るのは料理が好きな人にとってはとても楽しいことでもあります。普段料理をする人でもケチャップの手作りというのはあまりしないので食べる人にとっても新鮮なことです。自分が作ったケチャップを食べてもらい、それが美味しいと言ってもらえたり驚いてもらえた時にはとても嬉しいです。日頃料理をあまりしない人でも簡単にできるもので、簡単にできるのに周りには喜んでもらえるので一から作る楽しさというのは、はかり知れません。楽しいと感じるところはそれだけではなく、美味しくないトマトでもケチャップにすることにより美味しく変化します。もともとの素材が良いに越したことはありませんが、美味しさがイマイチのものが自分の手によって美味しくなった時はとても楽しい気持ちになります。トマト単体ではそう多く食べられませんがケチャップにすることによって沢山食べられるので日頃野菜をあまり食べられない人や苦手という人にとってもとても助かることではないでしょうか。みんなが美味しく食べられるたけではなく、美味しいうえに健康になってもらえる嬉しさも自分で作ってこその体験です。

トマトケチャップを作る際に用意する物

トマトケチャップを手作りする時に用意するものは、トマト、タマネギ、ニンニク、砂糖、酸、塩、胡椒くらいです。こんなにも少ない材料でできるのかと感じますが、必要最低限のものだとこれだけの材料で出来てしまいます。その他にも好みで鷹の爪や生姜を入れたりハチミツを足したりと味の好みによってアレンジが効くのが良いところです。必要な調理器具もまな板と包丁、あとはフライパンかお鍋といったものだけで出来るので洗い物も少なくてすみます。用意するもので特に注意するべきところはないのですか、あえてあげるならば、トマトケチャップは熟したものかどうかというところです。できる限り熟したもののほうが美味しく仕上がるのでその辺りは気をつけるべきとも言えます。しかし、あまり熟していない場合であっても砂糖など調味料で味付けができるのでそこまで神経質になる必要はありません。トマトが高い時期にはトマト缶で代用することもできます。フレッシュなトマトを使ったほうが美味しくなるのでできればフレッシュなものを使いたいところですが、缶だと手軽にできるし作る際には楽になるので、好きな方を選んで用途に合わせて用意するようにしましょう。それ以外にもニンニクはチューブを使うなども良い手といえます。

トマトケチャップの作り方の手順

トマトケチャップの作り方の手順としては、まずニンニクの皮をむきみじん切りにします。玉ねぎも同じように皮をむきみじん切りにしておきます。オリーブオイルを少し多めに入れて熱したフライパンにニンニクのみじん切りをいれます。チューブのニンニクを使う際にはここは無しであとからの投入にします。その後、タマネギも入れて塩を少々入れよく炒めます。焦げないように注意してきつね色になるくらいまで炒めたら、ざく切りにしたトマトを入れて更に炒めます。切った際にトマトから水分が出てきますがこれも捨てずにいれます。塩を少々ふり、酸と砂糖も入れたら一混ぜしてから蓋をして弱火で煮詰めていきます。いったん取り出して裏ごしをしてから再びフライパンに戻します。裏ごしをした際に残った皮をキレイにこしてそれも戻し入れて更に煮詰めます。弱火で焦げ付かないようにしましょう。味をみながら最後に塩胡椒で味を整えたら完成です。保存する際には粗熱をとり、耐熱容器に入れて密封して保存します。トマト缶を使用する際にはトマトを切ったり裏ごしをする過程は省くことができるので、少しでも手軽に作りたいという時にはトマト缶やニンニクチューブなどを使うのも良い方法です。

トマトケチャップの作り方のまとめ

トマトケチャップの作り方のまとめのポイントとしては、弱火で焦げ付かないようにするというのが一番です。作り方の中で、じっくり丁寧に煮詰めていくことによって味に旨味が凝縮されていきます。多くのものを使わない分、誤魔化しが効かないので丁寧にすることがポイントです。玉ねぎもきちんと最初に炒めることにより甘みがでてきます。タマネギを炒めることにより、甘みが増すので砂糖の量を減らすことにもつながります。あまり甘くないと感じた時には砂糖ではなく酢を足してみるのも良い手といえます。煮詰めていく中で味が濃くなるので、最初は少し薄味かなと感じる程度のほうが出来上がりの際にはちょうど良い味になります。トマトのざく切りをした時に出てきた水分はトマトの旨味なので捨ててはいけません。トマトケチャップは、作り方自体はあまり神経質になって作らなくても美味しくできるし比較的簡単な料理と言えるので、作る際には折角ならば出来るだけフレッシュなものを使うというところを気にして作ると良いでしょう。ハチミツや唐辛子、ブラックペッパー、生姜など自分の好みで味付けをアレンジして作っていけますが、一度にたくさん入れすぎず少しずつ入れて味見をしながらというのもポイントといえます。

y001-0834

鮎の塩焼きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

鮎はアユ科アユ属の川の魚、別名「香魚」や「年魚」とも呼ばれており、川と海を回遊すると言った特徴を持ちます。また、川と海を...

y001-0928

マカロンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本は、国内のものに限らず、世界中のお菓子が食べられるという、とても魅力的な国だと、世界中の人から評価されています。 ...

y001-0946

ペン回しやり方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ペン回しをする理由を考えてみます。まず、第一に考えられるのは勉強をしている合間の息抜きということが言えるかと思います。学...

y001-0795

果実酒の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

果実酒というのは一般的に、果汁から作られた醸造酒であり、原料の果実の酸味や風味を持っているのが特色になっています。それと...

y001-0811

塩鯖の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

鯖は古くから日本人になじみのある魚で、縄文時代から食用とされていました。平安時代には、鯖売りの行商がいたことも文献に残っ...

y001-0067

布のカーネーションの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

カーネーションと言えば真っ先に思い出すのが「母の日」ではないでしょうか。一年の感謝を込めてお母さんに贈りたいプレゼント第...

y001-0305

木製網戸の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

室内に設置されている窓ガラスに関しては温暖な地域の場合では網戸が設置されていることが多い傾向にあります。夏季の暑い時期に...

y001-1357

かまぼこ飾り切りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

かまぼこは一個当たりの単価が100円~250円くらいと比較的安価な食材のため、お弁当や普段の食事でも気軽に使われる食材で...

y001-1322

キュウリの奈良漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本の食卓にかかせないものといえば漬物です。漬物にはさまざまな種類があり、素材を漬ける方法もそれぞれ異なります。塩漬けを...

y001-1208

タイムスケジュールの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

時間はこの世に生まれてくるすべての人に同じように与えられているものです。どんな大富豪でも、明日の生活にも困るような生活を...

組織図の簡単な手作り...

組織図をつくることは会社の経営計画を作るうえで最も重要で...

y001-1055

バザー手作りの簡単な...

バザーには色々なアイテムが出品されるもので、販売で得た利...

y001-1371

カスミ網の簡単な手作...

畑に作物などを植えているとそれを狙って鳥などがきてしまい...

パニエ100均の簡単...

何時の時代でも女の子に憧れのものは綺麗でかわいいもの、そ...