サラダうどんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

サラダうどんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏の暑い時期は料理もおっくうです。火を使うとコンロの前は蒸し風呂のようになって、蒸し暑いキッチンで長時間料理をしようという意欲が削がれやすいのでついついそうめんなど簡単なごはんで済ませてしまい、きちんと栄養をとることができないとか、暑さからジュースや水をがぶ飲みしてしまい水分の摂りすぎで食欲がわかないとか、ごはんのボリュームが少なめになって胃が小さくなってしまいたくさん食べられないということになりがちです。そうすると、ますます体が弱ってしまい夏バテになってしまいます。しかし、もともと夏は採れる野菜も豊富で食物がたくさんある時期です。問題なのは食欲や体調だけで選択肢は非常にたくさんあります。そこで、なるべく簡単で、独り暮らしの人にも作りやすいサラダうどんのレシピを紹介します。不足しがちな野菜をたくさんたべて、少しでも夏を元気にのりきるために必要な栄養を摂りましょう。お子様や大切な人のため、また自分のために夏の食事の栄養を見直し、かつ長時間コンロの前にいて体に負担をかけるような作り方をしない調理法で少しずつでも体調を戻すようにしましょう。夏風邪や夏バテを寄せつけない体づくりを心がけましょう。

サラダうどんを作ることの楽しさ

このサラダうどんは簡単にできます。キッチンを暑くしないために、コンロの火は使わずに調理します。うどんはゆでません。火もなるべく使いません。サラダはお好きなものを入れて構わないのですが、タンパク質やビタミンを中心にしっかりとしたごはんになるように工夫すると他の副菜が必要ないので便利です。体調に合わせてたれを変えるとまた違った味わいになって楽しめます。冷蔵庫にあるもので作れる気軽さがポイントです。一人暮らしの方でも一人分を簡単に作れますし、パーティーなどで何を作ろうか迷った時にマヨネーズなどできれいに飾ると一品料理になります。野菜を飾り切りにしたり、型で抜くと見た目も華やかにすることができますし、お子様にお手伝いをお願いすることもできます。基本の作り方さえ覚えてしまえば、いくらでもアレンジがききますのでご家庭の味にピッタリのサラダうどんが作っていただけます。思い立った時に在庫さえ持っておけばすぐに取り出してできるのも魅力です。疲れがひどいときにもサッと作れますので、面倒がらずに自炊のメニューとして活用できます。洗い物も少な目なので後片付けが楽ですし、その分の時間を睡眠やリラックスタイムに回していただけます。

サラダうどんを作るのに用意する物

食欲がないときにはうどんなどは簡単に作れて食べやすいので、いろんなレシピを覚えておくと重宝します。その中でも、暑い夏には野菜もたっぷり食べられるサラダうどんが人気です。手作り方法もとても簡単ですから、忙しくて時間がないときでもさっと手早く作れて、それでいてリーズナブルなので本当に助かる存在です。 材料はうどんが必要となりますが、サラダ部分の野菜は好みで準備しましょう。夏らしく爽やかな雰囲気で冷麺のように作りたいなら、トマトや胡瓜、ハムに卵などを用意していきましょう。ツナ缶やコーンもおすすめです。サラダうどんにかけるつゆは、市販のめんつゆでも十分に美味しいものが作れます。豚肉があるなら冷しゃぶのような感覚でごまダレのサラダうどんもいいでしょう。野菜はレタスやニンジン、もやしなど手に入る好みの野菜をたっぷり用意します。すりごまなどもあると、さらに風味豊かな味になります。 うどんも茹でてあるものや冷凍のものなどがあります。乾麺などもありますから、好きなうどんを使ってみて下さい。サラダうどんの良い所は、野菜もたっぷり食べられる所がポイントにもなりますから、旬の野菜を見かけたら購入してたくさん野菜も食べましょう。

サラダうどんの作り方の手順

サラダうどんのレシピもいろいろとあるので悩みますが、なるべく手早く食べたいと思うのであれば簡単なものを探してみましょう。うどんは冷凍で茹でてある市販のものでもどちらでも構いません。冷凍の場合であれば茹でてから冷水でしっかりと締めておきましょう。サラダ用の野菜は好きなものでいいのですが、トマトやレタス、胡瓜やかいわれなどいろんな物を使えば華やかなサラダうどんに仕上がります。野菜類はしっかりと丁寧に洗ってから食べやすい大きさにカットしておきます。水はきちんと切ってから、まずはお皿にうどんを置き、その上から好きなだけ野菜をのせます。油を切ったツナや、ハムなどものせれば、豪華になるだけでなく栄養面でみても良くなります。冷麺のようにマヨネーズをかけて、手軽に麺つゆをかけたらさっぱりとしたサラダうどんの出来上がりです。食材はなるべく冷やしておくとよりひんやりとして美味しいです。ゆで卵をのせたり、卵焼きを作って細切りにしたものを飾り付けてもいいでしょう。野菜もいろんなものが合うので、バリエーション豊かなサラダうどんを作る事が出来ます。夏はさっぱりと冷たく、冬は暖かな温野菜サラダなどでも美味しく仕上げる事ができます。

サラダうどんの作り方のまとめ

サラダうどんの手作り方法です。まず、材料は冷凍うどん1人前、好きなサラダ(今回はレタス、トマト、キュウリ、アボカド)、めんつゆ、青じそ風味のドレッシング、梅干し、マヨネーズ適量です。お好みで温泉卵やウインナー、ささみのボイルしたもの、豆腐などをトッピングしてもおいしいです。 まず、うどんの上にのせるサラダを作ります。もし、洗ったり切ったりするのもしんどいときには市販のカットされている袋入りのサラダなどを活用すると調理が早くなります。レタスは手でちぎり、トマトは6から8等分、キュウリは細く切って、アボカドは細かく切っておきましょう。 次に、冷凍うどんを戻します。どのような調理法で戻すかはパッケージに書いてある指示に従ってください。電子レンジでできるものはレンジで加熱すると出来上がります。一度冷水でしめると冷たくておいしいうどんになりますし、とろけるものを乗せたいときは温かいままでもいいです。 お皿にうどんを盛りつけ、サラダをのせます。たれはお好みでいいのですが、基本はめんつゆですが、今回は青じそ風味のドレッシングを混ぜ、つぶした梅干しを少々混ぜたものをかけます。ベースのつゆは薄めにしておいてください。たれをうどんにかけ、お好みでマヨネーズをかけます。これで完成です。

クレイフラワーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

クレイフラワーというものは、その名前が示すように粘土状の素材を使用して作る造花の仲間です。主に使用されるのはソフトクレイ...

y001-1378

ガウチョパンツの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏場の暑さと湿度、これは日本に住んでればだいたいは誰でも感じているもので、そして個人でどうにかすることのできない問題とな...

y001-0622

手作りマスコットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手作りマスコットは、小学校に入り針と糸が使える様になった女の子がまず作ってみたくなる簡単な手芸です。基本的には2枚のダイ...

木箱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

木箱を作る人は大勢います。では、どうして作るのでしょうか。その理由の一つが求めているサイズの箱がなかなか見つからないとい...

y001-0999

ピンクッションの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ピンクッションというのは、裁縫をする際に縫い針や待ち針を刺しておくためのもので、裁縫道具の中には必ず入っているものです。...

y001-0793

果実酒ブルーベリーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

果実酒を作り始めると、色々な物を作りたくなるものです。一般的な梅酒や、びわ酒、カリン酒などといった物も作っていて楽しい物...

y001-0913

ミックスチャンネルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

10秒という短い動画を投稿出来るミックスチャンネルは、10代の女性を中心に人気がある動画投稿サービスです。スマートフォン...

人形赤ちゃんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

最近は少子化になっています。本当は三人、四人と沢山の赤ちゃんを育てたかった方もいらっしゃるでしょう。しかし、経済的な問題...

y001-0038

ポップコーンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

育ち盛りの子供たちは、3回の食事だけでは満足な量を食べることができませんから、補食でカロリーや栄養を補ってあげる必要があ...

y001-0459

朝食レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

朝食レシピをいろいろ覚えておくと、忙しい朝の時間短縮に役立ちます。朝ごはんは食べない方が健康的な体になるという学説もあり...

y001-1337

キーマカレーレシピの...

カレーというのは嫌いだという人が珍しいくらいに、誰からも...

y001-0145

ティッシュカバーの簡...

ティッシュカバーを作る理由は少しでも自分の部屋をおしゃれ...

y001-0781

革ブレスの簡単な手作...

なにかおしゃれをしたいと感じたら、アクセサリーショップで...

y001-0872

らっきょう漬け方の簡...

らっきょうを作るのは、日本人が長年四季と共に生活をしてき...