シナチクの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

シナチクの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

シナチクはメンマとも呼ばれています。シナチクは麻竹という竹を乳酸発酵させたものです。麻竹は日本にはない竹で、日本の竹とは違い、柔らかく縦にも簡単に切ることができます。日本では主にこれを乾燥させた状態で売られていますが、竹を乳酸発酵させたり、乾燥させたりしないでシナチクを簡単に作る方法もあります。シナチクを簡単に作るには水煮になっているメンマを使用する方法と一般の水煮たけのこを使用する方法、たけのこの季節に自分でゆでて作る方法とがあります。手軽に食べられるのは水煮たけのこで作るのが良く、値段的にも安く作ることができますし、季節を問わずいつでも作ることができます。そのためいつでもできたてを食べることができます。たけのこの時期には国産のもので作ることができ、水煮にしていない分さらに歯ごたえが増します。シナチクを作る目的はピリッとした甘辛さ、独特の歯ごたえを楽しむためです。また、大量に作ることが出来るのでさまざまな料理に使うことができます。また、たくさん作っても冷凍保存や瓶での保存が可能ですので安心です。調味料も、中華だしの種類や香辛料によって若干味に違いが出ます。家庭の味がでやすいので、面白みもあります。

シナチクを作ることの楽しさ

シナチクは主にラーメンなどの麺類の上にのっていますが、暑い時期はビールなどのアルコール飲料のおつまみに、冬はごはんにのせておかずに、と季節や料理を選ばず食べることができます。 市販されているシナチクはわずかに入っているものが多く、値段も高めです。また、原材料の心配もあります。 ですが、手作りでシナチクを作る場合、たけのこや調味料の出先がわかるので安心ですし、たくさん作れるのでさまざまな料理に使用することができます。 保存は手作りの場合、食べきれないことが多いので少しずつ小分けにして冷凍するようにします。食べる時は自然解凍にします。また、瓶に詰めて保存することもできます。その際は煮汁も多めに入れ、シナチクが煮汁に漬かっている状態にしておくことが大切です。 シナチクはたけのこの切り方によっても食感が違ってきますし、入れる香辛料によっても味が変わってきますし、 乾燥させたたけのこ、水煮たけのこ、塩漬けたけのこ、で作った場合でも食感に違いが出てきます。 また、たけのこが生えてくる時期には新鮮なたけのこで作ることが出来るのでより歯ごたえが増します。 そのため市販とは違い自分ならではの味が出てくる楽しさがあります。

シナチクを作るのに用意する物

メンマとも呼ばれるシナチクは、ラーメンの具の中でも人気のある一品です。ラーメンだけでなく、白髪ねぎやラー油を乗せてお酒のおつまみとして食べたり、細かく切って料理に使用したりとさまざまな使い方ができる万能な食材でもあります。 シナチクは、スーパーやコンビニなどで瓶や袋に入ったものがよく売られています。けれど、そのほとんどの商品に化学調味料や保存料などの食品添加物が使われています。また原材料のほとんどが中国産です。中国といえば食品偽装や野菜の栽培時に促進剤を大量に使用するなど、食品問題が多く発覚しているので、できれば避けたいという方も多いことでしょう。 実は、シナチクは自宅で手作りすることができます。体に悪影響を及ぼす可能性の高い添加物を使うことなく、安全なシナチクが出来上がります。また多少高価でも国産のたけのこで作れば、食べる際にも安心です。 たけのこは水煮を使用すれば、下茹でなどの手間も必要ありません。準備するのものは、たけのこの水煮(100g程度)、水(大さじ2)、砂糖(大さじ2分の1)、酒(大さじ2分の1)、みりん(大さじ2分の1、しょうゆ(小さじ2分の1)、チキンスープの素(小さじ2分の1)、トウバンジャン(小さじ2分の1)、ごま油(小さじ1)です。

シナチクの作り方の手順

たけのこの水煮を使うシナチクの簡単な手作り方法は、まず始めにたけのこを1.5㎝幅の短冊切りにして熱湯でさっと湯がき、水気を切っておきます。 次に水、砂糖、酒、みりん、しょうゆ、チキンスープの素、トウバンジャンを混ぜ合わせて、調味液を作っておきます。 次に、フライパンにゴマ油を熱して、水気を切ったたけのこを加えてよく炒めます。 たけのこ全体に油がまわったら、先に作っておいた調味液を加えて、炒め合わせます。 そのまま、調味液の汁気がなくなるまで煮詰めたらできあがりです。 手作りしたシナチクは保存びんなどに入れて、冷蔵庫で3日ほどを目安に保存することができます。 このレシピのシナチクはピリ辛ですが、手作りですので、辛いのが好きな人はトウバンジャンの量を増やしたり、反対に辛いものが苦手な人はトウバンジャンを減らしたり入れずに作るなど、色々と調節して自分の好みの味にすると良いでしょう。たけのこの水煮は、国産を選んだほうが安心です。 春先の柔らかいたけのこを使うとより美味しいのですが、たけのこの水煮であれば1年中手に入りやすく、下準備をしなくて良いので手軽で簡単です。万能で安全安心な手作りシナチクを是非、作ってみてください。

シナチクの作り方のまとめ

シナチクの簡単手作り方法 水煮たけのこ200g、ごま油大さじ3分の2、みりん大さじ2分の1、ラー油少し たけのこをゆでるための調味料 水200cc、中華スープの素3gほど、酒大さじ1、しょうゆ大さじ1.5、砂糖2分の1 まず、水煮たけのこを洗い、シナチクのように細長く切ります。穂先は細長く切るとバラバラになってしまうので、くし切りのように切るようにします。 たけのこを切ったら、ごま油とともに鍋の中に入れ軽く炒めます。ごま油がたけのこ全体にいきわたると味がしみやすくなります。そこに、たけのこをゆでるための調味料を入れます。汁けがなくなるまでゆでていきますが、汁けがなくなる直前にみりんを加えさらに水分を飛ばしていきます。 その際、強火で煮ていくと味がよくしみこみませんし、調味料がはねて飛び散ることもあります。中火で煮るようにします。 最後にラー油をたらします。辛いのが苦手な方やお子さんの場合は省いてもかまいません。 なお、干したたけのこを使用する場合は1から2時間ぐらい水で戻してから使用します。 塩漬けしてあるシナチクは塩抜きを何度か行ってからつくります。 ラー油のほかに、にんにくやしょうが、鷹の爪などでも作ることができます。

y001-0793

果実酒ブルーベリーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

果実酒を作り始めると、色々な物を作りたくなるものです。一般的な梅酒や、びわ酒、カリン酒などといった物も作っていて楽しい物...

y001-1442

エクセル勤務表の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

エクセルで勤務表を作成すると、勤務時間などの計算間違いもほとんどなくなりますので、手書きで勤務表を作成するより効率がいい...

y001-0240

笹刈り刃の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

笹刈り刃とは草刈りを行う際に使われる刃です。メインとして草刈り専用の機械に付けて使われます。言うまでもなく通販サイトで売...

y001-0191

化成肥料の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

化成肥料を作る理由としては、より植物や農産物に影響を早く与えるためです。肥料においては化成肥料と有機肥料があるといわれて...

y001-0219

玄関ドアの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

玄関ドアを作る理由としては、まず不審者の侵入を許さないという大切な役割を持っています。人間はプライベートの空間を確保しな...

y001-0768

甘酢あんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

家庭料理において避けたいのはマンネリというものですが、どうしてもそれぞれの好き嫌い、調達できる食材、調理法を考えていくと...

y001-0659

歯車の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

工業製品として販売されている商品の中には、歯車を利用して作られているアイテムがあります。非常に有名なアイテムとしては時計...

y001-1187

ダンボール収納ボックスの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レ...

家具や家電を購入したり、通信販売を利用したりすると、大きめの段ボール箱に商品が収納されている場合があります。梱包材である...

y001-1388

お茶漬けレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お茶漬けは手作り方法がとても簡単で料理を普段しない人でも5分程度あれば、すぐにできます。また、使用する食材もご飯と冷蔵庫...

y001-1205

タオルアートの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

タオルアートは、身近な道具を使って面白いオブジェクトを作る、楽しいアートの1つです。誰でも作れて楽しめる遊びにもなります...

y001-1070

のし袋の簡単な手作り...

冠婚葬祭で贈るお祝いの現金を包むのし袋は、一般的な雑貨店...

y001-1299

コーヒーゼリーの簡単...

ちょっとした休憩や食後には、コーヒーを欠かせないという人...

折り紙コスモス折り方...

封筒は手紙を入れて相手に送るときに使うものであり、手紙が...

y001-1162

テーブルの簡単な手作...

大昔の人は、床や地面に直接ものや食べ物を置いて、作業をし...