スタンド手作りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スタンド手作りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

自宅で使用する照明器具はオシャレな物がいいですね。天井に設置するならシャンデリアやシーリングファン等がありますが、部屋全体を明るくするのではなく部分的に光が欲し時はスタンドライトを使うことになるでしょう。スタンドライトと一口に言っても種類が色々あるため、使用用途や部屋のインテリア、好みに合わせて選べるようになっています。部屋をほんのりと明るくしたい時にはフロアスタンドライトが最適ですし、夜間に勉強や仕事をするならデスクスタンドライトが便利です。実用性があってインテリアとしても使えるオシャレなスタンドライトが欲しいという方は、お店に売っている既製品を選ぶのではなく自分で手作りするのもいいでしょう。手作りなら自分の好みにピッタリ合ったオシャレでセンスの良い物が実現します。アロマを取り入れたり和風のイメージになるように和紙の温かみを活かした物も人気があります。元々使っていたスタンドライトの傘を取り外して、自分でデザインして手作りした物を代わりに取り付けることも可能です。スタンドライトは電気が通っているので、一から手作りすることは簡単ではありません。しかし、傘の部分だけなら自由自在に作ることができます。

スタンド手作りを作ることの楽しさ

リビングルームやベッドルーム、子供部屋等で使用するスタンドライトを手作りすることのメリットは、自分の趣味を活かせるということとt費用が安く抑えられるということが挙げられます。電源をコンセントに差し込んでスイッチを入れるだけで灯りがともるため、部屋全体を明るくするのではなく手元だけに灯りが欲しい時には一台あると便利です。 夜間眠っている家族を起こしたくなくても灯りがないと困るということがありますね。手作りのスタンドライトなら灯りの具合も自由に調整できるため、明るめの物がいいという時やできるだけ明るさを抑えた物がいいという時にも便利です。 完成した後、実際に使い始めてから便利さが実感できるというメリットはもちろんですが、作っている間も楽しみながら作業を進めていくことができます。自分が自宅で使用する物を上手に作れたら、今度は手作りした物を誰かにプレゼントすればきっと喜ばれるでしょう。手作りしたスタンドライトは同じ物が二つとないオリジナルの作品です。大切な人へのプレゼントとしては、実用性もあって飾りにもできる物ですから最適ですね。 デザインは一から自分で決められるので、洋風にしても和風にしてもデザイン次第でオシャレに仕上がります。

スタンド手作りを作るのに用意する物

本を収納するのには本棚や本箱が欠かせません。 普段の生活でちょっとしたときに、本を立てかけておくのにブックスタンドを使うこともあります。 ブックスタンドは百均などでも売られており、金属製のL字型のブックスタンドが使いやすく売られているのもこの形のものが多いです。 しかし販売されているブックスタンドは、大きさや形、色や模様など自分の好みに合うものや使いやすいサイズを探すのが大変になってきます。 雑誌などの大きな本を立てかけるには雑誌などの大きさに合ったブックスタンドを使用した方がよく、小さい物を使うと支えきれていない上の部分が折れ曲がったりすることがあります。 またコミックや文庫などの小さいサイズの本を立てかけるには小さいサイズのブックスタンドの方がよく、大きいサイズを使ってしまうと取りにくいという欠点があります。 しかしそんなブックスタンドも簡単な手作り方法があります。 手作りするために準備するものは木の板です。 金属の板を用意してもいいのですが、家庭で金属の溶接は簡単には行えないため避けた方が無難です。 また強化プラスチックなどの丈夫な板を利用してもいいかもしれませんが、釘を打った時に割れてしまう可能性があるのでこちらも避けた方が無難になります。

スタンド手作りの作り方の手順

ブックスタンドを手作りすると言ってもL字型を作るのかT字型を作るのか、はたまたコの字型のものを作るのか置く場所や立てかける本の大きさを考えてから作りましょう。 L字型のものを作るには板をL字型になるように、釘で打ちつけます。 しかしこれだけだと倒れてしますことがあるので、底面になる板は本を立てかける板よりはみ出して打ち付けると倒れにくくなります。 T字型も同じように底面になる板にT字型になるように、立てかける板を打ちつけます。 こちらは両サイドどちら側からでも本を立てかけても安定するので、倒れにくくなります。 コの字型のものを作るには底面の板の両サイドに、立てかける板を打ちつければできますが、両サイドを固定しているので立てかける本の数には制限が付きます。 しかしこちらも安定感が高いので倒れにくくなっています。 このように簡単に手作りできますが、ただ組み立てるのでなく板に色を塗ったり模様を描いて自分のオリジナルのものを作るのが手作りの醍醐味になります。 また板の形も三角にしたり丸にしたりするなど、自分の好きな形にも作ることができます。 作る時にボンドなどで接着すると途中で壊れてしまうので、必ず釘やネジで固定しましょう。

スタンド手作りの作り方のまとめ

オシャレで趣のあるスタンドライトを作りたいと思ったら、和の雰囲気を活かした魅力的な物を作ってみるといいでしょう。元々自宅にあるライトを使ってもいいですし、全ての部品を購入して初めから手作りする方法もあります。どちらかと言えば使用していたライトを使った方が手作り方法が簡単ですから、古くなった物をリサイクルする意味でもおすすめです。部品を揃えるのは大変ですが、初めからセットになって販売している商品もあるので利用してみてもいいでしょう。 スタンドの傘の部分を作っていきますが、薄めの木材や厚めの紙を用意しましょう。デザイン通りに切り取ったら形を作っていきます。これで枠が出来上がったので内側に貼る薄めの紙を用意します。薄い紙は和紙を使ったりトレーシングペーパーを使うといいですね。和紙もトレーシングペーパーも比較的丈夫な素材のため、簡単に破れることはありません。色褪せするとせっかく作ったスタンドライトが劣化しているように見えるので、色が多少変わってもあまり分からないような色を選ぶことをおすすめします。枠に合う形で切り取ったら裏側から貼りつけていきます。貼りつけの際はのりではなくボンドを使うと丈夫になります。

y001-1220

スモックの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スモックというと、保育園や幼稚園に行っているくらいの小さな子供が着るものというイメージがあります。通っている施設によって...

y001-1388

お茶漬けレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お茶漬けは手作り方法がとても簡単で料理を普段しない人でも5分程度あれば、すぐにできます。また、使用する食材もご飯と冷蔵庫...

y001-0508

雪の結晶イラストの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ペーパーアイテムとして販売されている種類は豊富に用意されていて、例えばカード類やメモ帳、シールなども人気を持っているジャ...

y001-0288

浴衣の帯の結び方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

浴衣の生地は木綿地が通常で、昔から着用されている衣服です。木綿地が使われているので、汗の吸い取りが良いので、夏場の湯上が...

y001-1500

PPバンドかごの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

昔の主婦が食料品を買いに行く際に、手に持っていたのが買い物かごです。様々な素材の紐で編まれたかごは、軽い割には丈夫に作ら...

y001-0984

ぶどうの棚の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

寒い冬が終わると、植物はそれぞれ葉を出して光合成を行いながら成長をし始めます。落葉樹は秋が終わると全ての葉を落とす植物で...

お守りフェルト手作りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

これだけデジタルな物に囲まれて生活している現代人にも、お守りというのは未だに幅広い世代で特別な物だと認められています。大...

y001-0639

手芸ふくろうの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

簡単に作ることが出来る手芸ふくろうを作る理由や目的はいくつかあります。まず、わずかな布があれば手芸ふくろうが出来るので、...

y001-0066

木の物置の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

荷物というものは時間が経つと部屋の中に増えていきます。これは生活をしていく中で仕方がないことであり、そのような方の中でそ...

バーベキューレンガの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

最近は家族の絆ということが、東北の大震災をきっかけに話題になっていますが、そのような家族の絆も、ただ一緒に住んでいるだけ...

y001-1286

ゴミ箱の簡単な手作り...

ゴミ箱というのは、ゴミを入れるときに非常に役に立つ道具で...

シェードランプの簡単...

照明は夜間に生活するうえで、欠かせない存在です。そんな照...

ミニアルバムの簡単な...

近年、カメラはすべて携帯電話で撮るという人も多いのではな...

y001-0313

迷路の簡単な手作り方...

子供から大人まで幅広い年齢層の方にとって楽しめるアイテム...