テーブルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

テーブルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

大昔の人は、床や地面に直接ものや食べ物を置いて、作業をしたり食事をするなどしていました。そのうちにテーブルという道具が生まれ、楽な生活ができるように変化していきます。木などの平べったい板が高く設置された、単純な道具であるものの、驚くほど人々の暮らしに役立っている存在だといえます。椅子と組み合わせて使えば、長時間の作業を行っていても、身体が疲れにくくなります。強度を高めれば、板の面に重い道具を乗せたとしても、びくともしません。本を読んだり字を書く場合にも、高さのちょうどよいテーブルであれば、手が疲れたり、しびれるのを防げるというよさを持っています。パソコンの作業には欠かせないもので、仕事で長時間の作業をする時に、テーブルがないと仕事がはかどらなくなります。生活だけでなく、仕事の効率にも活かせるテーブルの単純構造を利用して、DIYをしてみましょう。手作り方法は板や角材、釘などを準備するだけですから、DIY入門としては格好の対象となります。大きなものを作るにはそれなりの力が必要になるものの、小さなものであれば、力がないお年寄りや女性、子供であっても割と簡単に作れてしまいますので、便利なものを自分の手で仕上げることにチャレンジしてみてください。

テーブルを作ることの楽しさ

手作りでテーブルを作るメリットとして、DIYの基礎が学べるという点が大きいでしょう。木材をホームセンターなどで購入する知識、釘の打ち方や使える道具にどのようなものがあるかなどを、学習するきっかけができます。好みの大きさに木材をカットするには、のこぎりの使い方が下手だと、上手くカットできません。のこぎり特有の刃の動かし方、力の入れ方などを覚えられますので、今後、他のものを作りたいと考えた時に、この時の経験が活かせます。 市販品よりも、圧倒的な安さでテーブルを手に入れられる魅力を持っています。家具屋に売られているものは、木材によいものが使われていると、価格がかなり高くなります。確かにしっかりとしたよいものを手に入れるには、高価な市販品を選んだ方がよいこともありますが、そこまでの機能を必要としないなら、よい木材を購入して手作りした方が驚くほど低価格で手に入れられます。 材料費が低価格で済ませられる分だけ、さらにグレードの高い木材を利用したり、引出しや棚を作ってしまうなどのアレンジに、お金をかける楽しみが増えるのが手作りのよさです。 好みのサイズに作れるというのも、手作りテーブルの大きなメリットになります。

テーブルを作るのに用意する物

テーブルは家具屋で購入することができるのですが、大きさにより価格が異なっているので、大きなテーブルが欲しいという時にはお金がかかります。しかも自分の探しているサイズを探すとなるとかなりの時間がかかるので非常に面倒であるといえるでしょう。 そこでこういう時はテーブルを自分で作ってみるといいです。自分でテーブルを作ると好きなサイズのものを作ることができるのですが、かなり低予算で作ることができます。 テーブルを作るときには木材が必要になるので、この木材を購入するときにはDIY用品販売店で購入することができるのです。木材はSPF材が1枚と杉の木が4本また他に杉の木が2本、SPF材の長さが28cmのものが3枚、SPF剤の長さが72cmのものが3枚入ります。その他には桧集成材90cmのものが1枚必要なのでDIY用品販売店で購入しましょう。 作るときにはのこぎりやボンドなどの道具も必要になるので、これもDIY用品販売店で揃えておきます。木材のカットはホームセンターなどで購入した時にカットしてもらうことができるので、購入時にしてもらうと非常にお得に木材を手に入れることができます。必要であれば、サンドペーパーなども用意しておくといいです。



テーブルの作り方の手順

具体的なテーブルの簡単な手作り方法は、杉4本と杉2本を縦と横に並べてからSPF材の3枚をその上部分に取り付けます。これを木工用のボンドでくっつけておきましょう。 次に足の部分を作りますが、これは杉とSPF材を使ってくっつけて作ったものを取り付けますが、だいたい隙間は14cmくらいにしておきます。次にSPF材を使いはめ込んでから直角90度になるように設置しましょう。 この部分が直角になっていないとガタついてしまうので、ボンドが乾いてしまうまでに調整しておきます。うまくくっつけることができたなら、大きな板と足の部分をくっつけることになるのですが、これはまず足の部分を2つ立ててからそのうえに大きな板を乗せていきます。 足の部分にボンドを付けてから、そのうえに大きな板を乗せていき、うまくくっつくことができたならここから電動の釘打ち機を使い、目立たないように釘を打っていきましょう。これでしっかりと固定することができたかどうかを確認してガタつきがないのであれば、テーブルの完成になります。 調子を付けたいのであればニスなどを塗っておくといい色合いになるので、アジのある風合いにしたいのであれば使ってみるといいでしょう。

テーブルの作り方のまとめ

簡単に手作りするのであれば、基本的な長方形の4つの脚を持つテーブルを作ってみましょう。 木材には安価な集成材やパイン角材などを使います。もっと高価な木材を使っても構いませんが、初心者だと上手く作れない可能性がありますので、最初は安い木材で経験を積んでおきます。パイン角材は脚の分だけでなく、補強用に使うものなど、合計8本使います。仕上げのサンドペーパー、木工用ボンド、木ネジや釘も用意します。 最初に補強用の角材を4つ繋ぎ合わせて、四角い枠状にします。この角材は脚の角材より、板のように薄い形状のものを用意します。長い板で短い板を両側から挟み込むように、ボンドで固定します。ボンドが乾いたら、4つの脚を枠の中の端にボンドで取り付けます。脚は頑丈なものが適していますので、断面が真四角で、ある程度太い角材を使うのがポイントです。角材の長さは作りたいテーブルの高さより、やや短いサイズに揃えておきます。 枠と脚としっかり固定できるよう、木ネジなどを外側から打ち付けます。 補強用の角材を、長方形の短い辺につけます。枠より10センチほど平行にずらし、脚の部分にボンドで固定します。 最後に、天板を枠にボンドで取り付けたら完成です。天板は脚が逆さまの状態で取り付けると、楽に作業ができます。



y001-0081

エルゴカバーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

エルゴカバーを作る理由としてはエルゴが邪魔になることが多いからです。外出するときなどに子供をどのように連れて行くかはその...

y001-0567

酢豚の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

味をつけた豚肉を揚げて、甘酢あんをからめた酢豚は、中華料理でも人気のメニューです。酢豚は晩御飯のメニューにも作りますし、...

y001-1420

おいしいどくだみ茶の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

現在日本では食事の欧米化などにより高血圧や糖尿病、動脈硬化などの病気を患う人が増えてきています。また、女性は冷え症や便秘...

y001-1295

コーンスープを作ることの楽しさ

コーンスープは洋食のスープの中でも、人気が高いスープです。好きな人が多いのも作る目的のひとつになります。コーンスープが登...

y001-0026

トートバッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

トートバッグは、バッグの中でも基本簡単に作れます。ですので、手作り初心者にとってはとても挑戦しやすいです。トートバッグを...

y001-0593

焼きそばレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

焼きそばは、中華めんを肉類、野菜、魚介類など共に炒めて、ウスターソースや塩コショウで味を調える料理です。給食の定番メニュ...

y001-0805

夏の折り紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

折り紙は様々な題材を形にできる遊びですから、夏には夏の折り紙を作って飾れば、季節感のある手作りインテリアにできます。作り...

y001-1500

PPバンドかごの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

昔の主婦が食料品を買いに行く際に、手に持っていたのが買い物かごです。様々な素材の紐で編まれたかごは、軽い割には丈夫に作ら...

y001-0732

犬の洋服型紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

犬の洋服型紙を作るのは、犬用の洋服を作る為に必要不可欠です。型紙があれば犬用の洋服を簡単にしっかり作れますので、愛犬の服...

y001-1068

パーティーレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本の文化では、それほどホームパーティーというのはメジャーではないのかもしれないのですが、外国ではイベントがあったりする...

y001-1448

エクセル2軸グラフの...

エクセルは表にした数値を簡単にグラフ化することができます...

y001-1253

じゃがバターの簡単な...

じゃがいもを加熱調理してバターを添えるじゃがバターは、シ...

y001-0562

水ようかんの簡単な手...

水ようかんというのは、夏に暑い日に食べたいおやつとしてゼ...

y001-1321

きゅうりピクルスの簡...

ピクルスはお酢に野菜を漬けた料理で疲労回復や体質改善など...