ハイボールの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ハイボールの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ハイボールは、本来、ウイスキーを炭酸で割るだけの簡単な飲み物でした。元々、熟成期間の短い(12年以下)ウイスキーの不味さをごまかし、美味しく感じさせるための知恵だと言われています。カクテルの一種とは言っても甘くなく、安くて飲みやすい事から、バブル期には、ショットバーなどで飲んでいる若いビジネスマンをよく見かけたものです。おいしいウイスキーが安く手に入るようになると、ハイボールは名前すら聞く事がなくなりました。ですが、その後、サントリーをはじめ、国内のメーカーが自らの商品を売るためにハイボールを復活させることに成功しました。缶入りのハイボールを飲んで気付きましたが、昔飲んだハイボールよりもはるかにおいしいです。どうしてだか調べてみると、やはりウイスキーの質が関係していました。忘れられていたハイボールは、瞬く間にメジャーな飲み物になり、更にアレンジを加え、今ではその種類は数えきれないほどになっています。自分の好きなハイボールにアレンジしたり、人が来た時のおもてなしなどにも向いていますし、カクテルなので、フルーツを飾ってもいいでしょう。とてもゴージャスな、パーティー向けのメニューとして、その場を飾ることでしょう。

ハイボールを作ることの楽しさ

ハイボールは、手ごろなウイスキーをベースに、簡単に作れるカクテルです。シンプルなだけにアレンジをしやすく、簡単な物から手の込んだ物まで出来ます。その日の気分や、一緒に飲む人に合わせて作る事ができるのも、今のカクテルならではです。昔の、味をごまかすために炭酸水で割っていた当時でも、梅干しを入れたり、しょうがを入れたりする人はいました。大抵は、甘いお酒を好まない人でした。ほとんどのカクテルは甘いものですが、ハイボールには、甘い物が苦手な人でも飲めるという利点があります。ベースになるハイボールを作っておいて、おつまみと共に、ハイボールに加えたいものを並べることが出来るのも、楽しみの一つです。梅干し、しょうが、レモン、リンゴ、ライムなど、一つ一つ挙げているときりがありません。また、ウイスキーはアルコールなので、肉料理を作る時に使用すると、炭酸の浸透する効果がアルコールと相乗効果を働かせ、お肉はとても柔らかくなります。加熱するとアルコール分はなくなり、風味豊かな料理になります。よくビールでお肉を煮込むレシピはありますが、酒の種類により一味違います。おつまみとしていかがでしょうか。色々考えていると、楽しみが膨らんできます。

ハイボールを作るのに用意する物

ハイボールとはカクテルの一種で、リキュールやスピリッツをトニックウォーターやソーダなどの炭酸水で割った物、果物などのジュースなどアルコールを含まない飲料で割った物を呼びます。 日本でハイボールというと、ウイスキーをソーダなど炭酸水で割った物を呼ぶのが一般的に知られています。 居酒屋などはたいていハイボールを作ってくれるところが多く、コーラで作ったコークハイやジンジャーハイなど色々な炭酸飲料を使ってアレンジしたものが多くあります。 ハイボールは居酒屋やバーで飲む以外にも、家庭で簡単に作ることができ気軽に楽しむことができます。 ハイボールを手作り方法するのに準備する材料はウイスキー、炭酸水、氷が基本の材料になります。 ウイスキーは材料や産地によって名称が違い、味も様々な物がありますので自分の好みのウイスキーを使いましょう。 また初めて飲む人は、くせのないウイスキーを選ぶ方が飲みやすくなります。 炭酸水はソーダやトニックウォーターのほかにコーラやジンジャーエールなど炭酸飲料でもおいしく作れます。 準備する道具はグラスとマドラーになります。 グラスは自分が使いやすく飲みやすい形状の物を選び、マドラーはバースプーンを使うとハイボールを作る以外にも活用できます。

ハイボールの作り方の手順

ハイボールの作り方はグラスに氷を入れ、ウイスキーを入れ炭酸水を加えて混ぜれば出来上がりですが、おいしいハイボールを作るには抑えておきたいポイントがあります。 まずハイボールは冷たい飲み物なので炭酸水はもちろんですが、ウイスキーも冷やしておくと氷が解けるのを遅くできるので水っぽくならずに済みます。 またグラスも冷やしておくと冷たさが長持ちしますが、これはハイボールを作る以外にもビールを飲む時なども冷やすと冷たくておいしく飲めます。 冷えた材料とグラスをようしたら、グラスに氷を入れウイスキーを注ぎます。 次に炭酸水を加える時の注意点ですが、勢いよく加えてしまうと炭酸が抜けてしますのでグラスを斜めにして、炭酸が抜けないように泡立てないように静かに注ぎます。 そして最後にマドラーで混ぜますが、ここで勢いよく混ぜてしまうと炭酸が抜けてしまうのでここでも注意が必要です。 マドラーで混ぜるのは一回だけですが、これだけで十分混ざってしまうのでこれより多く混ぜるのはやめましょう。 また氷を入れた時にレモンを絞りいれると、味が爽やかになったりします。 ハイボールの作り方は、ジントニックを作る時にも活用できるので覚えておいて損はありません。

ハイボールの作り方のまとめ

オリジナルのハイボールはウイスキーを炭酸水で割るだけのものなので、手作り方法を説明する必要はないでしょう。なので、アレンジレシピをいくつかご紹介します。 ・オリジナル+α オリジナルに1品、もしくは複数の薬味やフルーツを入れる。梅干し、しょうが、レモン、ライム、リンゴ、オレンジなどを加える。 ・トマト味 ウイスキーとトマトジュースを同量ずつ混ぜ、炭酸水で割る。 ・カルピス味 カルピスとウイスキーを同量混ぜ、炭酸水をお好みで調整しながら混ぜる。 ・フルーツポンチ ウイスキーを加糖のサイダーで割った物を用意します。 フルーツはお好みのもので、できるだけ同じ大きさに揃えながらカットします。できれば、星形やハート形などに切り抜くとかわいいです。 大皿にフルーツを入れ、上からサイダーのハイボールをかけて出来上がり。 ・ハイボールのチキンソテー 鶏もも肉を小さなポリ袋に入れ、スライスしたしょうがと、2~3cmくらいに切った長ネギを、臭みを消すために入れます。その中にハイボールとしょうゆお好みでを入れ、口を縛り、30分ほど寝かせます。その後、油を馴染ませたフライパンで蒸し焼きにします。色が変わってきたら裏返し、両面を焼きます。中まで火が通り、最後に塩コショウで味付けしたら出来上がりです。 自由にアレンジができますので、色々試すと面白いです。

y001-1126

なすの煮びたしの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

なす料理はほかの野菜に比べるとそれほどレパートリーがないかもしれませんが、なすの煮びたしは定番中の定番で、とてもおいしい...

y001-1434

エビチリの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

プリプリのエビを甘辛い味付けで炒めたエビチリは、中華料理としてポピュラーなメニューです。食事の中華メニューにも作ることが...

y001-0582

織姫彦星折り紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

七夕をするときには七夕飾りというものを使い笹の葉に飾ることになるのですが、これは普通お店で購入して飾ることになるのです。...

y001-0255

裂き織りバッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

さまざまなものを手作りするのが注目されています。手芸やDIYなど手先が器用な人がプロ級の腕前を披露していることもあります...

C

混合燃料の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

「混合燃料」とは、2ストロークオイルと燃料を混合させた液体のことで、2ストロークエンジン内部の潤滑と共に、熱サイクルの燃...

バッター液の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

DIYで家の中を思い通りにアレンジするのは楽しいことですが、毎日の食事の支度は手間がかかるものです。ですから出来る限り簡...

y001-1457

ウインナー飾り切りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ウインナーの飾り切りを作る目的は、可愛いウインナーを楽しむためです。作る理由は、お弁当の隙間に、ウインナーの飾り切りを入...

y001-0033

トマトケチャップの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

現代ではなんでも簡単に購入できて、それは物だけではなく食べるものにも同じことが言えます。買うほうが簡単で手軽なのでなんで...

y001-1395

お守りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お守りは神社で販売している物。そんな固定概念を覆して、近年は心のこもった手作りのお守りが人気です。例えば野球チームの試合...

y001-1381

ガーランドの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ガーランドと聞いてもどういうものなのか想像出来ない人も多いことでしょう。アメリカなど欧米では一般的に使われているメジャー...

y001-0272

流木インテリアの簡単...

流木というのは、海や川に流れ込んだ樹木のことを言います。...

y001-1393

お守り手作りの簡単な...

学生時代、受験の合格祈願のために、部活動で大会や試合に出...

y001-0428

南蛮酢の簡単な手作り...

南蛮酢を作る目的は、調理の時間が短縮されたり、料理も楽に...

y001-0023

出勤簿の簡単な手作り...

出勤簿はなぜ必要なのでしょうか?言わずと知れた従業員の就...