はりはり漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

はりはり漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

はりはり漬けの材料と言うのは大根です。大根の漬物と言うとぬか漬けや沢庵などが有名ですが、はりはり漬けは手作り方法を覚えておけば、簡単に作ることが出来るのです。食感を楽しむことが出来るはりはり漬けは、大根を主体としていますが、切り干し大根でも作ることが出来ます。切り干し大根は乾物となりますので、大根が無い時でも常備しておけばいつでも作ることが出来ると言うメリットを持ちます。この切り干し大根と言うのは、大根を薄くスライスしてから細長くカットして、天日干しを行っています。大根は栄養価が高い食材ではあるのですが、過熱をしたりすることでビタミン成分などが壊れてしまい、折角の栄養を摂ることが出来なくなります。しかし、切り干し大根を使ったはりはり漬けは水に浸しておけば柔らかくなりますし、火を使わないので栄養が壊れないなどのメリットが有ります。また、切り干し大根の中でも天日干しされたものは太陽の光の効果により栄養分が倍増すると言われているのです。これは太陽の光を受けることで糖化が行われて甘味を増すと同時に栄養価が高くなると言われており、鉄分については100グラム当たり大根は0.2mgになりますが、切り干し大根の場合は9.5mgに増えるのです。

はりはり漬けを作ることの楽しさ

天日干しされた切り干し大根は大根を原料としている食材です。 原料が同じなのにも関わらず、太陽の光を受けることで鉄分は0.2mgから9.5mg、ビタミンB1は0.02mgから0.04mg、ビタミンB2については0.01mgから0.04mgと増えるなどの特徴を持ちます。 また、はりはり漬けは切り干し大根を加熱せずに作ることが出来るので、栄養分をそのまま体内に取り入れられると言ったメリットが有ります。 さらに、切り干し大根は食物繊維が豊富に含まれているので、胃の中などで水分を吸収する事で膨らみますので、満腹感を早く感じられるため、ダイエットをしている人にも最適です。 また、はりはり漬けはお酢を使うので身体により食材を使った料理と言えます。 栄養価がとても高い食材をそのまま利用すると言う特徴が在りますが、手づくり方法を覚えておけばいつでも作ることが出来ますし、沢山作って冷蔵庫の中で冷やしておけば数日は食べることが出来ること、作った日よりも翌日の方が味がなじんでさらに美味しくなるなどのメリットが有ります。 夏場などは食欲が落ちる人が多いのですが、お酢が入っていて酸味があるので食欲の増進効果も期待出来るのです。

はりはり漬けを作るのに用意する物

漬物もいろんなものがありますが、スーパーを見ているとその種類に改めて驚かされることも多いです。ですが、ご飯にもよく合うしっかりとした味付けのものが食べたいのであれば、はりはり漬けなどにもつい手が伸びてしまうものです。一袋購入してもすぐなくなってしまうぐらいなので、もっと食べたいと思うのであれば手作り方法を覚えて自家製のはりはり漬けに挑戦してみるのもいいでしょう。 基本的には干した大根を醤油と酢に漬けたものです。かむとそのような音がするというのがこの名前の由来です。材料は切り干し大根を使うものが一般的です。これに胡瓜やニンジンなどもあれば加える事でさらにしゃきしゃきとした歯ごたえも楽しめるようになります。調味液は砂糖に酢、塩に醤油です。みりんもあれば使って下さい。昆布やごまなども比較的身近な食材なので、探しておくとより味に深みも出ます。唐辛子も用意したいですが、もしも子供のいる家庭であればこれは抜いても構いません。野菜も数種類使えば栄養価もアップしますし、食べ応えも満点です。白いご飯によく合う味なので、たくさん作って保存しておきましょう。普段の食卓やお弁当にのせたり、毎日食べても飽きません。

はりはり漬けの作り方の手順

はりはり漬けに使うための切り干し大根をまずは水に浸けて戻してから、軽く絞ります。形が大きいのであれば少し切っておくといいでしょう。ニンジンは細切りにし、胡瓜も細切りか輪切りにして塩をかけておきます。水分が出てきたら絞っておいて下さい。生のままでもいいのですが、好みでさっと湯通しをしておいても構いません。もし鷹の爪などの唐辛子を使う場合には、種を取ってから輪切りにしましょう。昆布などもあるのなら、これも細切りにして使いましょう。漬け汁も醤油や酢、砂糖にみりんを加えて鍋で一煮立ちさせるか、レンジで加熱しておいて冷まします。漬け汁が程よく冷めた所で切り干し大根や他の野菜を投入して、重しをのせてから一晩漬け込みます。 意外に簡単に出来てしまって、驚くぐらいでしょう。常備菜としてもとても重宝しますので、多めに作ってなるべく密封できる容器に入れて冷蔵庫で保存をしながら食べて下さい。市販のものを購入するのは手軽ですが、どうしても味が濃かったり添加物なども気になってしまいます。手作りすれば調味料の量などを調節できますし、野菜もたっぷり入れられますから、よりヘルシーなはりはり漬けになります。日々のご飯と一緒に毎日食べられる簡単な漬物として気軽に作ってみて下さい。

はりはり漬けの作り方のまとめ

切り干し大根を利用したはりはり漬けは、乾物となる切り干し大根を利用することになるため、切り干し大根を常備しておくことでいつでも作ることが出来ると言うメリットを持ちます。 また、食物繊維を豊富に含んでいるので、便秘がちの女性にもお勧めのレシピです。 手作りの方法は、切り干し大根(約50グラム)を最初に良く水洗いをしてから水に浸しておきます。 この間に調味料を作っても良いのですが、切り干し大根を水に浸しておくことで栄養分が水に溶けだしてしまうので、調味料はこの段階では合わせるだけにしておきます。 調味料は、醤油、お酢、みりんをそれぞれ大さじ3、お砂糖は小さじ1、鷹の爪は適量、ごま油はお好みで入れます。 切り干し大根が軟らかくなったら、浸しておいた水を2分の1カップと、調味料を合わせて一煮立ちさせてから冷まします。 調味料が冷めたら、そこに切り干し大根と切昆布を混ぜあわせて完成となります。 尚、これは当日食べるよりも一晩寝かしてあげる方が味が染み込んで美味しいはりはり漬けを作ることが出来るのです。 また、これを朝作っておけば夕飯で食べる事も出来るなどのメリットも在りますので、夕飯の時の晩酌のおつまみにも最適です。

フェイスブックページの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

「フェイスブックページ」は、企業や製品などの、プロモーションやブランディングを行うために活用できるシステムです。それを上...

y001-1030

ハワイアンキルトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ハワイアンキルトはパッチワークの作り方の中の一つです。このハワイアンキルトは、ハワイならではの貝、モンステラ、ハイビスカ...

y001-0448

土間コンクリートの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

古い時代では住宅内に土間と呼ばれるスペースが用意されていた背景があります。このスペースに関しては一般的には炊事場として利...

y001-1366

カツ丼の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

カツ丼を作る理由には、たまにはガッツリとした肉料理を食べたいことが第一にあります。野菜ばかりを食べていると、気力や体力が...

DIYドアの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

一戸建て住宅にお住まいの方は、所有している敷地の中なら自由に触ることができます。今ある住宅から増築して部屋を増やすことも...

y001-0906

メイソンジャーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アメリカで大ブームとなって、今日本でも人気が高まっているのがメイソンジャーです。メイソンジャーとは、気密性の高いふたのあ...

y001-0350

風車の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

風車は風の流れを目で見ることが出来るため、夏場は涼を感じることができるアイテムとして活躍しています。時折庭先に綺麗な花々...

y001-0728

胡蝶蘭育て方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

祝賀会などの席で飾られることの多い鉢植えの植物というと、「胡蝶蘭」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。胡蝶蘭は、...

y001-0006

イヤーカフの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

イヤーカフは耳たぶに挟むタイプのアクセサリーです。ピアスホールを開けずおしゃれを楽しみたいという方の多くが利用しています...

y001-1151

面白い実験の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

子供達から理科離れが問題となっている現代において、それを阻止するため子供達が理科に興味を持ってもらえるよう、様々な工夫が...

y001-0163

羊毛フェルトの簡単な...

羊毛フェルトで作品を作る理由は、手芸初心者でも簡単に始め...

人形赤ちゃんの簡単な...

最近は少子化になっています。本当は三人、四人と沢山の赤ち...

y001-1474

アンクレット手作りの...

アンクレットは、手軽におしゃれを楽しむことができるアイテ...

y001-0046

便箋封筒の簡単な手作...

最近は連絡をするのにメールを利用する人が多いですが、まだ...