ビーズブレスレットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ビーズブレスレットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アクセサリーもファッションの一種です。服がシンプルなものであってもアクセサリーをアクセントにすれば華やかな印象になります、しかしあまり豪勢なアクセサリーですと嫌味な印象になりますしカジュアルファッションには似合いません。そこでいいのがビーズブレスレットなのです。これならカジュアルな服装にも似合いますあまり嫌味な雰囲気がありません。ビーズブレスレットは販売もされていますが自分で作れば節約になりますし、何よりも自分のオリジナルのデザインで作れます。あらかじめ服のコーディネートを考えた上でビーズブレスレットのデザインを考えることもできますので無駄がありません。そしてビーズブレスレットを作ることによって趣味の幅も広がります。家で暇を持て余している方でもこれを作ればいい暇つぶしになりますし、細かな作業になりますので認知症の予防にもなります。そしていつまでもファッションに対して興味を持てますので美意識が高まります。ビーズブレスレットを作る技術が高くなれば将来的に自分のためでなくネットオークションなどで販売目的で作ることもでき、家計の足しにすることもできるでしょう。色々な目的を持った方がビーズブレスレットを作っています。

ビーズブレスレットを作ることの楽しさ

ビーズブレスレットを作る楽しさは際限なく自分の好みのデザインにできるところにあります。市販されているビーズブレスレットに少し不満を抱いた事は有りませんが、この部分がこうであればいいのにという不満も自分で作れば解消できます。 また市販されているもので気に入ったものがあれば技術があれば自分で同じものを作ることも可能です。 市販されているものを買えばどれだけ単純なものでも必ずマージンが発生しますので材料費よりも高くなりますが、自分で作れば人件費がかかりませんのでかなり安くなるのです。 売れば数千円くらいするようなものでも数百円程度でできます。 そしてちょっとした自慢になるのもメリットでしょう。 友達や知り合いが自分のビーズブレスレットを見て素敵だと褒めてくれると市販のものを誉められるよりも嬉しいものです。自分で考えたデザインでしかも自分の技術で作っているからです。 あとエコのメリットもあります。 自分で作ったビーズブレスレットでもどうしても飽きてしまうこともありますがその時はほどいてビーズだけの状態にし、また作り直すことができるのです。 いちいち捨てる必要はありません、材料を新たに買う必要もありませんし節約になります。

ビーズブレスレットを作るのに用意する物

ビーズブレスレットと言うのはアクセサリーの一つであり、腕に巻いておしゃれする小物です。このビーズブレスレットはお店で購入することもできるのですが、自分で作ることもできるのでお金をあまり使わずにおしゃれなビーズブレスレットを作りたいという方におすすめです。 作るときには必要になるものがあり、まず丸小ビーズの好きなカラーを揃えます。ビーズの量に関しては適量なので、ある程度余裕を持って揃えておくと製作中にビーズが足りなくなってしまったということもありません。 それにテグスというものを用意するのですが、このテグスは2号サイズで透明のものを120cmの長さで、4本購入しておきましょう。 あとは4連バーを2個と丸カンの0.7くらいのサイズかもしくは0.8?5mmのサイズで古美金を4個、カニカンとアジャスターをそれぞれ1個ずつ購入するといいです。これらの素材は、手芸センターや100円均一ショップに行くと手に入れる事ができるので、必要な物だけ用意しておいて、自宅にあるものはそのまま使うと経済的にもお得にビーズブレスレットを作ることができます。 ビーズのカラーについては複数あるので、カラフルなものを作りたいのであればたくさん用意しておきましょう。



ビーズブレスレットの作り方の手順

ビーズブレスレットの手作り方法は、意外と簡単であり初心者でも気軽に作ることができます。まず、丸小ビーズでビーズコードを作るので、テグスを丸小ビーズに5個に通して交差させます。 ビーズは縦方向に4つ2個ずつ並べて、最後のビーズは横にして4つのビーズの横に置きましょう。横においたビーズにテグスを通してから4つのビーズに通して、さらに横においたビーズにテグスを通します。 そして縦に連続で並べたビーズを置いて、上のテグスを連続ビーズに通しましょう。この連続で並べたビーズは20cmくらいの長さになったらテープで固定しておきます。 連続で並べたビーズの下に更に連続で並べたビーズを置いて、さらに最初と同じように5個並べたビーズを置き、これに下のテグスを通していきます。テグスがあまるのでこれを先ほど通した連続ビーズに更に通しましょう。 4連バーにビーズコードを丸カンを使いつけていきます。更にコードを4つ並べてこれに端っこのコードを絡めていき、その横のコードを左に絡めて行きましょう。 これをどんどん絡めていき、編み終えることができたら丸カンを使って4連バーにつなぎ全体の形を微調整して、両端のカニカンとアジャスターをつけると完成します。

ビーズブレスレットの作り方のまとめ

ビーズブレスレットの簡単な手作り方法、まずは好きなビーズとテグスと呼ばれるビーズ手芸で使うナイロンの透明の糸を用意します。さらにワイヤー用の針も用意してください。 ワイヤー用の針にテグスをまず通します、そのあと針にビーズを通していくのです、そして自分の腕の太さと同じくらいになれば今度は一度通したビーズに再び通します。 これは二重にするためです。 一重でもいいのですが二重にしたほうが切れる危険性が少なくなります。 そして全て二重に通したあと結んでビーズの中に隠れるように結び目を隠します。 テグスは伸びるタイプを使えばビーズブレスレットもはめやすくなりますし結び目も隠しやすくなるのでおすすめです。 またビーズは大きめのものを使えば印象的なデザインになります。 小さなビーズを使って作る場合は同じようなもの複数作り、腕に付けると豪華さが増しますのでおすすめです。 天然石を使ったビーズもありますのでかなり豪華な雰囲気を再現できます。 これは一番簡単な作り方ですので小学生でもできますが、もっと慣れてくれば複雑なデザインに挑戦できますし完成度の高いものができます。 テグスを使わず革ひもを使って作るのもカジュアルでおしゃれです。



フライドポテトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

フライドポテトはファーストフード店やファミレスなどのサイドメニューとして定着していて、子供も大人も大好きなメニューです。...

y001-0002

梅ジャムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅ジャムを作る理由は簡単に梅の成分を摂取することができるからです。梅には健康によい成分がたっぷりと含まれています。梅干で...

y001-0544

生クリームの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

生クリームはケーキやお菓子などを作る時には欠かせないものとしてよく知られていますが、実は生クリームではなく、ただのクリー...

y001-0962

ヘアーバンドの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

大人から子供まで、おもに女性が利用することが多いヘアーバンド。おしゃれアイテムとして利用しても良いですし、機能的に髪の毛...

y001-0457

賃借対照表の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

企業が営業活動を行った結果、財務状況がどのように変動したのか、簡単に知る事を可能にするものとして様々な財務諸表が作成され...

y001-0892

モビールの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

オシャレなインテリア小物として、日本でも近年人気が高まっているのが、モビールです。デンマークでは室内装飾品として、古くか...

y001-1291

こどもポシェットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

近年、ハンドメイド雑貨が流行しています。大手のフリーマーケットサイトも充実しており、中にはハンドメイドやDIYグッズを販...

y001-0715

行灯仕立ての簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

園芸に関連するものとして、行灯仕立てと呼ばれている方法が用意されています。行灯仕立ては一般的には鉢植えなどを行っている場...

y001-0943

ホールトマトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏は殺菌作用が強く浴び続けると有毒性が強くなる紫外線が最も多い時期のため、その紫外線で受けたダメージを回復させる食材であ...

y001-1090

にんにくの醤油漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

にんにくの醤油漬けは、簡単な手作り方法で作ることが出来ます。材料もにんにくと醤油のみなので、材料を揃える手間もかかりませ...

y001-0839

わらびレシピの簡単な...

わらびは代表的な山菜で、炊き込みご飯やおひたしなどのわら...

y001-1089

ニンニクの漬物の簡単...

ニンニクは、ユリ科ネギ属の植物で香味野菜の代表的な存在で...

y001-1370

ガチャガチャ工作の簡...

スーパーなどのレジ横によく見かけるガチャガチャ、一度は利...

y001-0659

歯車の簡単な手作り方...

工業製品として販売されている商品の中には、歯車を利用して...