割り箸ゴム鉄砲の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

割り箸ゴム鉄砲の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

数本の割り箸と数個の輪ゴムがあれば簡単にゴム鉄砲を手作りすることが出来ます。その手作り方法は、割りばしを銃身と持ち手、トリガーに見立てていき、輪ゴムで割りばしの連結部分をつなげていけばいいのです。意外と簡単に作れてしまうので驚いてしまうものですが、これでもれっきとしたゴム鉄砲です。なかなかの威力のあるものなので、これでけっこう遊ぶことができます。ゴム鉄砲の楽しみ方はいろいろです。輪ゴムで的あてを楽しむのが基本的に遊び方です。弾が輪ゴムということなので、なかなか狙った通りに当たらないといったことが、逆にこの鉄砲を面白くしていきます。なかなか狙った方向にいかないのを、いろいろと工夫をして狙い通りのところにいくようにするというカスタマイズも楽しめます。また、何の変哲もない割り箸が鉄砲になっていくという、不思議な感覚を味わうことが出来ます。これこそまさにモノづくりの醍醐味といってもいいでしょう。何の変哲もなかった輪ゴムと割り箸が数分後には鉄砲となって遊び道具となっているのです。命中率といったものは、作る過程に左右されるので、作り方によって命中率が変わってくるといったことも学べることになります。

割り箸ゴム鉄砲を作ることの楽しさ

割り箸と輪ゴムで簡単に作るゴム鉄砲では、モノづくりの醍醐味を存分に味わうことが出来ます。簡単に作ることが出来ます。しかも、作る過程によって命中率といったものや輪ゴムの力といったものが変わってくるといったことがわかってきます。このことによって調整といったものが必要になってくることや、同じつくり方で同じように物を作ってもいろいろなものが出来るようになるといったことがわかるようになります。こういったモノづくり基本と1ものが学べるようになるといったことも、ゴム鉄砲を作る魅力の一つです。 もちろん、作り終わっていろいろなものを撃って楽しむということもできるわけですし、命中率を競うような射的のゲームを楽しむことも出来ます。弾が輪ゴムということで、いろいろなものを撃つことが出来るので、その楽しみ方は実に様々です。 大きなゴム鉄砲を作ることで、より大きな的を倒せるようにするといったようなことをしたりすることも出来ます。精度を上げていくことで、ゴム鉄砲作りの精度を上げていくといった技術をあげることを楽しむといった方向に行くことも出来ます。その楽しみ方は人によって実にさまざまな楽しみ方が出来るものといっていいでしょう。

割り箸ゴム鉄砲を作るのに用意する物

割り箸で作るゴム鉄砲は子供の頃非常に魅力的に見えたと言う人も少なくないでしょう。特に男の子であれば割り箸のゴム鉄砲があれば遊びの幅は非常に広くなりますので、様々な遊びに応用することが出来ます。手頃の遊び道具として便利ですので、その作り方を学んでおくといつか役立つこともあるかもしれません。 そんな割り箸ゴム鉄砲は簡単な材料を揃えることで作ることが出来ます。割り箸は5本もあれば良いでしょう。新品を利用しても良いですが、無駄遣いはよくないということであれば使用済を洗って使用するのが良いでしょう。その他に輪ゴムが7~10個もあれば十分に楽しむことが出来ます。そして最後に加工用のはさみを用意して準備完了です。手作り方法は知らないと中々作ることが難しい部類に入りますので、作り方を理解するまでは設計図や作り方などもしっかりと用意しておくとよいでしょう。 この際に用意する輪ゴムは新しいものを選ぶようにしましょう。古い輪ゴムは劣化が進んでいることが多く、ゴム鉄砲としては強度が足りないことが少なくありません。途中で切れてしまったりしては楽しい遊びも台無しになってしまいますので輪ゴムに関しては新しいものを用意することが大切です。



割り箸ゴム鉄砲の作り方の手順

割り箸ゴム鉄砲の作り方としては割り箸の加工から始めます。割りばしの先3センチくらいの場所をはさみで切れ目を付けます。ある程度切ったら手で折り易くなりますので折りましょう。そうして少し短くなった一本を挟み込むように3本の割り箸を輪ゴムでまとめましょう。そのうちの真ん中の一本を引っ張り出して長くのばし、その先端に切り落とした3センチの部分をクロスするようにゴムで固定します。 次に割り箸2本を半分に切って4本にしたものを用意し、その内2本の片側だけを輪ゴムで固定します。そして結び付けていない側を開いて先ほど作成した本体に輪ゴムで固定しましょう。そうすることでそれぞれ握りと引き金になります。引き金部分は必ず前に傾斜するように固定しましょう。その様にすることで引き金としての機能を持ちます。 基本的な仕組みはこれで完成です。後は新しい輪ゴムを先端の部分と引き金部分にかけて伸ばし、目標に向かって引き金を引くことで輪ゴムが発射される仕組みです。シンプルな仕組みゆえに一つ一つの部品の形状や状態が大きな影響を及ぼします。基本設計を理解したら性能を向上させるために形状を変化させてみる等、様々な工夫をしてみると良いでしょう。

割り箸ゴム鉄砲の作り方のまとめ

ゴム鉄砲の作り方は、割り箸で銃身となる部分、持ち手となる部分、トリガーとなる部分をつくり、輪ゴムでそれらの連結部分をつないでいきます。このとき、しっかりと輪ゴムで連結させることがコツで、そうしないとグラグラと揺れてしまうゴム鉄砲が出来てしまい。なかなか精度のいいゴム鉄砲にはなりません。そして、自分の手の大きさにあった持ち手としたり、トリガーにすることで持ちやすさや、使い勝手といったものが変わってくることになります。 そして、銃身を長くすることで輪ゴムの威力をあげるといったことも可能で、銃身の長さとトリガーの間を広くしていけばそれだけ輪ゴムを伸ばすことが出来るようになり、遠くに飛ばすことが出来るようになります。 こういった、鉄砲の基本的な構造や仕組みといったものが学べるというのも、このゴム鉄砲作りの魅力で、これには、てこの原理を応用したことなども含まれているので、物理的なことも学んでいけるというのも魅力です。 また、モノづくりの基本的なことも学べますし、デザインなどに力を入れて、美しさや力強さといったようなことに気を付けてモノづくりをするといったことを楽しむことも出来たりするのが、このゴム鉄砲作りの魅力でもあります。



y001-0126

栗ごはんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

主に食欲の秋に嬉しいひと品として、栗ごはんを挙げる事ができますが、大きな粒の国産の栗を使った栗ごはんはとても美味しい献立...

塩ウニの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ウニといえば高級品として、日本人には人気のある食材です。現在では、アメリカやカナダ、チリなど海外からも輸入していることか...

y001-1043

バッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

バッグは毎日持ち運ぶものです。それゆえ、自分の好きな素材やデザイン、色、ブランドのものを持ちたいと思うものです。既製品の...

y001-0054

からくり屏風の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

からくり屏風を作る理由としては子供のおもちゃを作る感覚で作ることができるところがあるでしょう。絵本などにおいて飛び出す絵...

y001-1313

クッションの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

クッションはリビングのソファに並べたり、椅子に敷いたり、フローリングで座布団代わりにしたりと色々な用途に使うことができる...

黒酢ニンニクの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

黒酢ニンニクを自家製で作る理由として挙げられる事柄には、健康食であること・長期保存が可能であることを挙げることができます...

y001-0807

可愛いアルバムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日々成長していくこどもの記録、家族や恋人とどこかへ出かけた記録。せっかく写真を撮ってもそのまま携帯電話の中にデータとして...

y001-0916

ミサンガ初心者の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ミサンガとは数種の糸を何本も組み合わせてつくる組み紐のことです。ミサンガが作られるのはファッションの一部として利用する目...

y001-0018

味噌の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

名古屋に生まれたこともあり、味噌は身近が食材で、小さい頃は母親や祖母が作った手作り味噌の料理を食べて育ちました。独立して...

y001-0485

大根の漬物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

大根の漬物を作る理由としては、簡単に作れて美味しいために、常備菜として便利なことが挙げられます。根の部分だけでなく、葉の...

y001-0017

昆布巻きの簡単な手作...

日本料理の1つでもある昆布巻きを手作りする家庭は増えてお...

y001-0958

ヘアピンの簡単な手作...

ヘアピンはシンプルなものもいいですが、華やかなものや可愛...

y001-0859

レインボールームの簡...

ブレスレットなどのアクセサリーを購入するときには、ブラン...

y001-0187

さわし柿の簡単な手作...

”さわし柿”というものを知っていますか。このさわし柿の”...