手作りちょうちんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手作りちょうちんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏祭りや飲食店などでよくみかける提灯は、昔から日本で使われ続けているなじみ深い照明器具です。おもに野外で使われることが多く、他の照明器具と比べると、なんとなく懐かしいような雰囲気が味わえる情緒的な照明でもあります。そんな提灯は、手作りでも作ることが可能です。夏祭りや秋祭りなどに使うために作っても良いですし、たんなるおもちゃや飾り、学校などの文化祭や七夕飾りなどに利用されることなどもあります。もちろん本格的に電球を使うものもありますが、七夕飾りなどは基本的に照明としてではなく、あくまでモチーフとしてちょうちんに似せた形のものを折り紙などで折って、笹に飾るというケースが多いようです。文化祭やおもちゃなどで使われるものも、あくまで飾りという意味が強く、照明器具としては使われないケースがほとんどです。そのために折り紙よりは本物に似せた雰囲気ですが。基本的に電球などは使わずに形だけのモチーフとして使われているようです。もっとも本格的な照明になるものに関しては、伝統工芸の体験教室や、観光などで楽しむことが出来ます。また専用のキットも市販で売られているので、それを使えば自宅などの照明器具として作ることも可能ですし、店舗の宣伝や照明に使うことも可能です。

手作りちょうちんを作ることの楽しさ

手作りちょうちんを作るメリットとしては、作る工程の楽しみと作るための技術を学ぶという意味が、やはり強いと言えるでしょう。作る工程を楽しむことは、基本的におもちゃでも本格的なものでも共通しており、物作りの楽しさというものは、難易度や材料などはとくに関係なく、大人でも子供でも誰しもが感じられることです。また作った後の完成品を使用するという楽しみも、当然ながら味わえます。おもちゃならばそれを利用して遊べば楽しめますし、飾りならそれを飾って空間演出を楽しみ、照明器具として作ったならば、実用的に照明器具として使うことができます。それに旅行先の体験教室で作ったものには思い出も一緒に含まれますし、伝統工芸の技術を学び、歴史を知ることにもつながります。文化祭や七夕飾りなら、一緒に作った友達や家族との楽しい時間を実感できますし、一人で作ったおもちゃだとしても、その作業をしている時間を楽しんで、作り上げたことへの満足感を味わうことは十分可能です。このように手作りちょうちんという一つのモチーフを作り上げるだけでも、その作り方によって実にさまざまな楽しみ方が存在しており、たくさんのメリットがあると言えるでしょう。

手作りちょうちんを作るのに用意する物

ちょうちんは伸縮する構造で細い竹割りなどをでできた枠組みに紙などを貼り付け、その中にロウソクなどの光源を入れて灯りとするものです。ちょうちんに似たものとしてあんどんがありますが、あんどんの場合には三方または四方に支柱を立て、それに紙を貼り付けてあるのに対してちょうちんは、横の枠を作り紙を貼っているものです。このためあんどんでは自立するもののちょうちんでは吊り下げる形で利用することになります。また光源を使わないで、吊り下げているものもちょうちんと呼ばれます。 ちょうちんもあんどんも仕組みが簡単で手作りでも作ることができますが、手作りちょうちんの方があんどんよりもやや難しい作りになります。手作りちょうちんに必要なものとしては、紙と骨となる竹ひごなどです。 竹ひごなどで輪っかを作り、それらを紐などで結んでちょうちんの状態にして、そこに紙を張り付けていきます。底には板が必要で、光源としてロウソクを入れる場合には、底板に釘などを使ってろうそく立てを作る必要があります。一方で手作りちょうちんでも画用紙などを使って、ちょうちん状のものを作る方法もあり、こちらは簡単に作れるアクセントとして広く使われています。

手作りちょうちんの作り方の手順

ちょうちんの手作り方法としては、どのようなちょうちんを作るのかによって用意すべき材料が変わってきます。本格的なちょうちんの場合には骨組みとなる竹ひごなどを用意する必要があり、それらを必要に応じて輪っかに加工することになります。またこの輪っかの数も作るちょうちんによって変わってきます。球体のものであれば、比較的本数は多く必要なく少ない数で作ることができますが、ちょうちん本来の伸縮性のないものになります。また竹ひごを使ったちょうちんは制作に熟練度が入るので最初から上手く作るといったことが難しいものです。 一方で簡単に作れる手作りちょうちんとしては画用紙など厚紙を使ったものがあります。こちらの作り方では竹ひごなどは必要なく画用紙などの厚紙のみで作るものです。この手作り方法としては、画用紙で六角形の筒を作り折れ目は切り込みを入れておきます。このさいに2枚用意しておき、内側になるものは下面になる部分は六角形にそって切り込みを入れ底を作ります。そこに外側になる部分を取り付け、上辺と下辺になる場所を画用紙で補強しておきます。折り目に切り込みを入れることで、伸縮されることができます。また画用紙も色付きのものを使うことでカラフルな手作りちょうちんを作ることができます。

手作りちょうちんの作り方のまとめ

手作りちょうちんにはさまざまな種類がありますが、その中でも簡単な手作り方法としては、やはり折り紙や画用紙を使って作成するものでしょう。まず折り紙で七夕飾りを作る場合は、トイレットペーパーの芯と折り紙を用意します。トイレットペーパーの芯に好みの折り紙を巻いてから、もう一枚折り紙を用意して、それを半分に折ります。半分に折った状態で、はさみで切れ込みを入れていきます。この時、上部分は残して切れ込みも1cm程度間を開けていくつか入れていきます。続いて切れ込みを入れた折り紙を開き、トイレットペーパーの芯の上部分に、開いた折り紙の切れ込みが入っていない先端部分をのりで固定します。そのままぐるりとトイレットペーパーの芯に巻きつけたら、下部分ものりで固定し、形を整えたら完成です。ちなみにトイレットペーパーの芯を使わず、その部分も折り紙などで作ることは可能です。しかし強度のことを考えると、どちららといえばトイレットペーパーの芯を使った方が簡単ですし、作りやすいと言えます。そして画用紙に関しても、基本的に折り紙と作り方は同じです。またアレンジで折り紙を千代紙などにしてもおしゃれですし、上部分と下部分を黒い帯で彩れば、提灯らしさも表現できます。

y001-0026

トートバッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

トートバッグは、バッグの中でも基本簡単に作れます。ですので、手作り初心者にとってはとても挑戦しやすいです。トートバッグを...

子供用湯上がり衣の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

子供用湯上がり衣はお風呂上りにさっと羽織れる服です。子供は大人よりもずっと体温が高く、新陳代謝もいいため汗をかきやすくな...

y001-0289

浴衣ドレスの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏祭りなどで子どもに浴衣を着せたい場合、通常の浴衣ですと着くずれしやすく、トイレに行きにくい、人ごみで動きづらいなどの難...

y001-0689

三角巾の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

家庭で食事を作る時には、あまり気にすることなく、エプロンをかける程度で、作業を開始する場合がよくあります。油や汁が飛び散...

ドクダミ化粧水の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

特に女性はいつまでも若く見られたいと願っています。肌は、人が見た目で年齢を判断する上で一番参考にする要素かもしれません。...

y001-0342

米ナスレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

米国の品種であるブラックビューティを、日本において改良されたのが、米ナスであると言われています米ナスレシピの簡単な手作り...

y001-0044

誕生日ケーキの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

誕生日ケーキは買ってくるのが当たり前にはなっています。でも結構値段がします。デパートの地下のケーキ屋さんなどで頼むと、か...

木箱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

木箱を作る人は大勢います。では、どうして作るのでしょうか。その理由の一つが求めているサイズの箱がなかなか見つからないとい...

y001-0350

風車の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

風車は風の流れを目で見ることが出来るため、夏場は涼を感じることができるアイテムとして活躍しています。時折庭先に綺麗な花々...

y001-0523

折り紙トトロの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

封筒という道具は、手紙を相手に送るときに使うものであり、これがあると中身のを確認されずに相手に手紙を送ることができるので...

y001-0265

料理レシピ豚肉の簡単...

地方によっては梅雨明けも近く、毎日暑い日が続く夏を迎える...

y001-0352

腐葉土落ち葉の簡単な...

作物や植物を育てる際によく使用されるものに「腐葉土」があ...

ウッドガスストーブの...

アウトドアをするとき、調理で使われるのが薪です。しかし、...

y001-0413

廃油石鹸の簡単な手作...

使用済みの揚げ油を処理する際は、紙に吸わせる、処理剤で固...