朝食レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

朝食レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

朝食レシピをいろいろ覚えておくと、忙しい朝の時間短縮に役立ちます。朝ごはんは食べない方が健康的な体になるという学説もありますが、朝ごはんを食べないと昼間にお腹が減りすぎて、かえってどか食いして太ってしまいやすいです。どか食いを防ぐためにも、朝食レシピは整えて食べていった方が良いです。朝食レシピは、昼や夜よりも軽めのものを作ります。朝からがっつりカレーライスを食べるというのでも良いですが、どちらかと言えば軽めに食べていく人の方が多数派です。さらに、朝はこれから出かけるので時間に余裕がありません。なので、すぐに食べられる、食べやすい、作りやすい、という条件を満たしているものが望ましいです。朝から麺という人は少ないでしょうから、大抵はご飯かパンになります。どちらかと言えばご飯の方が腹持ちが良いですが、パンが好きな人はパンでも構いません。あくまでも昼までのつなぎとして食べられれば十分です。朝食レシピを考えるときには、主食1つ、副食2つ、汁物、でバランスが取れます。ご飯の例で言えば、ご飯、味噌汁、目玉焼き、ほうれん草の和え物、でバランスが取れます。これにプラスしてオレンジなどを食べれば彩りもばっちりです。

朝食レシピを作ることの楽しさ

忙しいと朝食を抜いてしまいがちですが、それは健康にも美容にも良くありません。特に20代の成人男性の欠食率が高いですが、これは一人暮らしや共働きで朝食を用意しづらい環境にあることが原因です。 ちゃんと食べられる環境が整っていれば、欠食しがちな人でも食べるということです。 一人暮らしの男性でも朝に簡単に作れるレシピとしては、おにぎりが良いです。白米、乾燥ひじき、ゆかり、いりごま、を混ぜて握れば、立派なバランス食になります。炊き込みご飯にしてセットしておけば、朝握るだけです。もちろんそのまま食べても構いません。 軽い朝食だと昼間でもたないという人は、そぼろを活用すると良いです。味噌そぼろを作り置きしておいて、それにトマトと卵をのせれば栄養満点のご飯ができます。黄色と赤で彩りが良いので、食欲のない朝にも向いています。 手作り方法をいくつか覚えておけば、いろいろな料理に応用することが出来ます。最近ではご飯にのせるだけで美味しいおかずになってしまう瓶詰めがたくさんありますから、そういうものと組み合わせても便利です。 ツナ缶やコーン缶を利用すれば、ご飯派でもパン派でも活用出来ます。使えるものを使って時間短縮すると、できる人間になります。

朝食レシピを作るのに用意する物

朝食は一日の活動の源になる大切な食事です。和風の献立にするとしても、洋風の献立にするにしても、いずれにしても栄養のバランスが取れた朝食レシピを考えていきたいものです。 ここでは、洋風のメニューを前提として必要だと思われるものを挙げていきます。洋風のメニューでは、パンなどを主食として野菜などのビタミンや肉類や玉子などのタンパク質、乳製品などの無機質などをしっかりと取り入れたものにしていきます。パンは小麦の加工品であり、炭水化物を多く含みます。そして野菜はレタスやキュウリ、トマト、アスパラなど緑黄色野菜や淡色野菜などを取り入れるようにしていきます。肉類はウインナーやベーコン、ハム、玉子は一つ程度で十分です。そして飲み物として牛乳にするのがいいのですが、苦手な人ではヨーグルトやチーズを入れるようにするといいでしょう。これらの材料を使い、手早く準備をしていきます。 用意する用具としては、フライパンやフライ返しがあると、スクランブルエッグや目玉焼きを作るときに便利ですし、ベーコンやウインナーを炒めるときにも使います。パンは好みですが、焼くときはトースターがいいでしょうし、出来上がったものを盛り付ける器は見た目を美しくしたりすることで、食欲を増進させることもできることでしょう。

朝食レシピの作り方の手順

それでは、簡単な朝食レシピで洋風の朝食の手作り方法を考えていきましょう。まずは、野菜サラダを作ります。レタスやキュウリ、トマトは食べやすい大きさに切り、アスパラなどは塩ゆでをしておき、切ります。お皿に盛り付けておきます。フライパンを熱し、ベーコンやウインナーを炒めていきますが、油が気になる人ではボイルしてもいいでしょう。それも野菜サラダの皿に盛り付けます。次に玉子を焼いていきますが、目玉焼きにしてもいいですし、スクランブルエッグにしてみるのもいいでしょう。 パンは種類によりますが、食パンではトーストして出すと、さくっとして香ばしいのでおすすめですが、バターロールなどではそのままでもいいでしょう。必要に応じて、バターやジャムを添えます。 そして、乳製品として牛乳を出したり、コーヒー牛乳にしてみたりするのもいいのですが、牛乳そのものが苦手な人ではヨーグルトにフルーツを混ぜたり、玉子にチーズを入れたりしてみると、カルシウムなどを補うことができるようになります。 これらの朝食レシピはほんの一例ですが、物足りない時には冷蔵庫にある野菜をそのまま煮て、コンソメなどを溶かして野菜スープにしてみても、かなりお腹にたまる一品になることでしょう。

朝食レシピの作り方のまとめ

ご飯派でもパン派でも使えるのが、目玉焼きです。どちらにも合いますし、しょうゆ、塩、ケチャップ、マヨネーズなどで味付けが変えられます。彩りも良いですし、家族が多い家庭でも大きめのフライパンならばまとめて作ることが出来ます。 目玉焼き以外では、ほうれん草が活躍します。和食ならば和え物やおひたし、洋食ならばソテーにして、などいろいろと使えます。 これにプラスして、汁物をつけると良いです。汁物は満腹感を与えてくれますし、水分補給にもなります。和食ならば定番の味噌汁、お吸い物、などが良いです。洋食ではスープを作る時間がない場合には、カップスープや牛乳、飲むヨーグルト、などを用意するとバランスが取れます。洋食は和食よりもカロリーが多くなりがちですから、ブラックコーヒーにしたり、紅茶を飲んでカロリー制限しても良いです。 デザートも、時間があればつけられると良いです。特に和食は彩りが悪くなりがちですから、オレンジやグレープフルーツなどビタミンカラーの食材を用意してあげると食欲が増します。 朝食では、栄養バランスはもちろん、彩りも考えて盛り付けることが大切です。朝は食欲が落ちがちなので、食欲をアップさせる演出が必要です。

y001-1500

PPバンドかごの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

昔の主婦が食料品を買いに行く際に、手に持っていたのが買い物かごです。様々な素材の紐で編まれたかごは、軽い割には丈夫に作ら...

y001-0129

会則の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

何人かの人が集まれば、そこに秩序が必要になります。その集まりに何らかの目的がある場合は特に必要性が高まります。そこでその...

y001-1154

テレビボードの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

テレビボードを作る目的は何でしょうか。テレビを見る上で絶対に必要なのがテレビボードです。テレビを置く台なのですが、これが...

C

ドライカーボンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ここでいうドライカーボンとは、簡潔に説明すると、シート状のカーボンを型に貼り付けた後で全体を袋に入れて真空ポンプで引いて...

y001-0982

ブラックベリージャムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

ブラックベリーはラズベリーや桑の実によく似た果物で、アメリカやヨーロッパではメジャーな食材です。最近は化粧品の原料として...

y001-1381

ガーランドの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ガーランドと聞いてもどういうものなのか想像出来ない人も多いことでしょう。アメリカなど欧米では一般的に使われているメジャー...

y001-0462

張子の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

郷土玩具としても古い時代から用いられているものに、張子と呼ばれているものがあります。張子はそもそもの製法が手作り品に属し...

y001-1151

面白い実験の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

子供達から理科離れが問題となっている現代において、それを阻止するため子供達が理科に興味を持ってもらえるよう、様々な工夫が...

y001-1286

ゴミ箱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ゴミ箱というのは、ゴミを入れるときに非常に役に立つ道具であり、これがあると部屋の中が散らかったりすることもないのです。ゴ...

y001-0314

名簿の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

学生から社会人まで幅広い場面で名簿を必要とすることがあります。2名や3名程度の少人数では必要としないものですが、10名を...

y001-1403

オムレツの簡単な手作...

卵料理の中でも人気ランキング上位のひとつが、オムレツです...

y001-1316

クコ酒の簡単な手作り...

クコ酒は、ナス科の落葉低木であるクコの果実を焼酎に漬け込...

y001-0955

ペーパークラフト無料...

ペーパークラフトは多くの方が楽しめる趣味であり、特に事前...

y001-1056

はぎれ小物の簡単な手...

はぎれ小物は、洋服やバッグやのれん、クッションカバー等の...